トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第251号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.251(2007年10月28日)



No.250
No.252



秋晴れの富士山、ちょっと南から。



椰子の木の合間から、富士見(10月28日)
◆椰子の木の合間から、富士見

前号からの続編です。

ちょっと南の逗子に足を踏み入れました。

椰子の木の合い間から、稲村ヶ崎、江ノ島、
そして今日は、”富士山”が見えました。

絵になりますね。

◆白い花の合間から、富士見

海岸沿いにも白い花が咲いていました。

潮風にも強い花のようです。(名前が出てきませんね!)


白い花の合間から、富士見(10月28日)



波しぶきと富士山(10月28日)
◆波しぶきと富士山

沖から時折寄せる高波。

テトラポットに当たってその波が弾けました。

すごい威力でしょ。

◆逗子マリーナから富士山

クルーザは、今日はマリーナの湾内で休憩中でした。


逗子マリーナから富士山(10月28日)



全景、富士山(10月28日)
◆全景、富士山

今日(10月28日)見た”富士山の全景”です。

富士山の見える風景を追っかけて、

七里ヶ浜から稲村ヶ崎を経由して、逗子まで来てしまいました。

◆ススキと富士山

逗子には、こんなススキと富士山スポットもあります。

ススキの穂を見て、やっと今が秋だと気づきましたよ。


ススキと富士山(10月28日)



稲村ヶ崎、海から(10月28日)
◆稲村ヶ崎、海から

いつもの夕陽スポットである稲村ヶ崎を海側から見たところ。
松の木が茂る岬の下には洞窟のようなくぼみが見えますね。

白い波の沖に写る黒ゴマのような点々は、、、、、
サーファーの頭ですね、皆さん波待ち状態です。
サーフィンを見ているだけでも、元気をもらえましたよ。

−おしまい−


No.250
No.252