トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第264号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.264(2007年12月1日)



No.263
No.265



★紅葉狩り、天園〜獅子舞へ。



天園からの見下ろす獅子舞(12月1日)
◆天園からの見下ろす獅子舞

今週末は、そろそろ鎌倉も紅葉が見頃との予測が流れました。
個人的には、二階堂/獅子舞の様子が気になりましたので出かけてきました。
天園ハイキングコースより見下ろした獅子舞の風景。
晩秋の青空の元、鎌倉沖の海は輝き、鎌倉アルプスの尾根は、錦絵のように色づいていました。富士山は・・・、今日は見えませんね。
階下の”獅子舞”では、黄色い銀杏の木が、見事に色づいているようですね
さあ、獅子舞に下っていきましょう。

◆紅葉の様子、獅子舞

上空からは確認できなかった、モミジがそろそろ紅葉してきていますね。

黄色の銀杏と、紅葉したモミジ、まだ緑のモミジが合わさって、
秋色のコントラストが見事でしたよ。

紅葉真っ盛りの風景もいいですが、
ちょっと早めに観るのも風情があっていいですよ。


紅葉の様子、獅子舞(12月1日)



真赤な紅葉の様子、獅子舞(12月1日)
◆真赤な紅葉の様子、獅子舞

このあたりは、モミジの紅葉が進んでいますね。

ちょうど中ほどに陽が当たって輝いていました。

獅子舞では、まずは、上空の景色をチェックすることをお進めします。

◆銀杏の木の付近、獅子舞

天園から見た、大きな銀杏の木の根っこから上空を見上げた風景です。

やっぱり、黄色の割合が増えますね。
迫力があります。



銀杏の木の付近、獅子舞(12月1日)



モミジと銀杏、獅子舞(12月1日)
◆モミジと銀杏、獅子舞

大きな銀杏の葉をバックに見たモミジ。

まだ紅葉していない葉ですが、可愛いモミジの手が浮かび上がりました。

◆モミジと銀杏2、獅子舞

ずーっト上空を見上げ過ぎて疲れたので、そろそろ足元を散策。
落ちた銀杏の葉の中に、モミジの葉も混ざっていますよ。

獅子舞の紅葉の進み具合は、5割程度、この葉と一緒です。
個人的には、一番いいときに来たようです。
(人も少なかったので)


モミジと銀杏2、獅子舞(12月1日)



銀杏の落ち葉、獅子舞(12月1日)
◆銀杏の落ち葉、獅子舞

最後は、銀杏の落ち葉ロード。
本来、期待していたのは、黄色い銀杏のジュータンに覆われた、獅子舞の散策路。
でも、今日は、風も少なく、朝一に出かけましたが、新しい銀杏の落ち葉は少なかったようです。
朝は訪れる人も少なく、思いっきり獅子舞の新鮮な空気を吸収し、紅葉も銀杏も堪能させてもらいました。

〜おしまい〜


No.263
No.265