トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第273号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.273(2007年12月8日)



No.272
No.274



★黄葉が残る、長谷/御霊神社〜光則寺!



江ノ電と紅葉、御霊神社(12月8日)
◆江ノ電と紅葉、御霊神社

ちょっとレポートのアップが遅れましたが、先週末の鎌倉/長谷地区です。

実は、長谷寺のライトアップ(第269号レポート参照)に向かう途中。

江ノ電と紅葉の組み合わせに出会いました。

これぞ、鎌倉の晩秋の風景じゃないですか?

◆黄葉の世界、御霊神社

午前中は、獅子舞の銀杏のジュータンを見てきましたが、

ここ御霊神社の周りでも、黄色いジュータンが敷き詰められていました。

銀杏の実はきれいに採取されており残っていませんでしたよ。


黄葉の世界、御霊神社(12月8日)



黄葉の世界2、御霊神社(12月8日)
◆黄葉の世界2、御霊神社

ふわふわのジュータンですね。

もう少し出足が早ければ、もっと鮮やかな黄色の世界だったと思います。

◆紅葉に囲まれる、光則寺

続いては、長谷寺のお隣さん、光則寺。

境内に入ると手前の木々が枯れ、いつもは見えない本堂の姿の見晴らしが良くなっていました。

ここも、晩秋色に染まっていました。

何より、訪れる人が少ないのがいいですね。
落ち着いて境内の散策ができましたよ。


紅葉に囲まれる、光則寺(12月8日)



真赤な紅葉に囲まれる、光則寺(12月8日)
◆真赤な紅葉に囲まれる、光則寺

本堂横で、真赤な紅葉を発見。

本堂をバックに思わずパチリ!

◆いよいよワビスケ登場、光則寺

境内を散策していると、

紅葉をバックに、ワビスケ椿の白い花が咲き出しました。

待ってました!


いよいよワビスケ登場、光則寺(12月8日)



散紅葉、光則寺(12月8日)
◆散紅葉、光則寺

境内に散るモミジ。

きれいに色づいたまま、散っていくんですね。
じっくり観ているとなんだか、切ないですね。

そろそろ、椿にバトンタッチなんですね。


〜おしまい〜


No.272
No.274