トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第289号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.289(2008年1月13日)



No.288
No.290



☆紅梅、咲き始める、鎌倉/長谷!



蝋梅満開、光則寺(1月13日)
◆蝋梅満開、光則寺

成人祭を迎える三連休、昨日は充電していましたが、
今日は晴れの予報だったので、ちょっと長谷に出かけてきました。

寒の入り、寒気の厳しい日でした。

光則寺は、前回訪問に比べて、山門前の蝋梅の木は満開で出迎えてくれましたよ。

◆蝋梅満開、光則寺

境内にて。
緑の葉をバックに、黄色い蝋梅の花を観たところ、満開でしょ!

実は、今日は予報に反して曇り空だったので、青空をバックに撮影ができませんでした。残念。

でも蝋梅の花の甘い香りは、いっぱい漂っていましたよ。


蝋梅満開、光則寺(1月13日)



ワビスケとメジロ、光則寺(1月13日)
◆ワビスケとメジロ、光則寺

山門横のピンクのワビスケ椿。

花を狙っていると、ガサガサと葉が揺れる音がします、

木のてっぺんに現れたのは、”メジロ”でした。

お山の対象ですね。

◆白椿、光則寺

境内では、白椿が咲いていました。

清楚な感じのする花ですよね。ちょっと気になっている花なんです。

濃い緑の葉の上で、いっそう白く咲く椿です。


白椿、光則寺(1月13日)



落ち白椿、光則寺(1月13日)
◆落ち白椿、光則寺

境内では、早咲きのワビスケ椿が、そろそろ落ちていました。
ポトリと落ちるのが椿なので、これは間違いありませんね。

木に咲いているときは、ちょっと下向きに控えめに咲くワビスケ椿も、
青葉の上に落ちたときは、重心の重い根っこの部分を下に落ちるため、
上向きに花が咲いた状態で落ちるようです。風情がありますよね。

◆紅梅咲き始める、光則寺

社務所の前の庭では、紅梅が咲き始めていました。

蕾もいっぱいついて、ふっくらしてきていますので、
そろそろ一気に花が咲き揃うと思いますよ!

楽しみですね。

☆冬の梅咲やむかしのあたたまり(千代女)


紅梅咲き始める、光則寺(1月13日)



紅梅咲く、長谷/御霊神社(1月13日)
◆紅梅咲く、長谷/御霊神社

これは、光則寺から移動して御霊神社で撮影。

数輪ですが、見事な紅梅が咲いていましたよ。

桃色が濃い色ですね。
横を通り過ぎる江ノ電に気を取られることなく、息を止めて撮影してしまいました。
魅力的です。これから、ますます楽しみですね。

〜おしまい〜


No.288
No.290