トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第291号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.291(2008年1月19日)



No.290
No.292



☆”翡翠(カワセミ)”現る、鎌倉!



梅の花見、鎌倉(1月19日)
◆梅の花見、鎌倉

寒中お見舞い申し上げます♪
鎌倉も一気に寒くなりました、明日の日曜日夜は雪の予報です。
月曜日の出勤日に関係するので、楽しみ半分、心配でもありますね。

さて、今日は、鎌倉の梅の開花状況を見てきました。
紅梅が咲く光則寺の上空、青空と白い雲の中を通り抜けたのは?
”セスナ”飛行機でした! 見えますか?

これにちなんで、
今回は、今日の鎌倉、梅見散策ツアーの合間に出合った”鳥達”を紹介しますね!

◆カワセミ、鎌倉の近く

最初に紹介するのは、翡翠(カワセミ)です。

子供のから出会っては、どきどきする程、美しい鳥です。
体長は17CM程、鮮やかな水色の体色と長いくちばしが特色です。
宝石の”ヒスイ”は、この鳥の色に由来しているそうです。

今日、鎌倉に行く途中に出会いました。
胸が橙色なので、まだ子供のような気がします。
ホバーリングしたり、水の中に餌を取りに入ったりしてくれましたが、
残念ながら、カメラが追いつかなくて、撮影できたのは、木に止まっている時だけでした。
本当に探しているものに出会うと、どきどきして冷静に写真が撮れないですね!
修行が足りません!


カワセミ、鎌倉の近く(1月19日)



コバルトブルー、鎌倉の近く(1月19日)
◆コバルトブルー、鎌倉の近く

この背中を見てください。

水上を低空飛行している時に見える背中は、”コバルトブルー”です!

美しいですね。素早く通り過ぎていくのがにくいです!

◆一休み、鎌倉の近く

餌取りの後、人工の金属の手すりの上で一休み中!
横顔も素敵です!

ちょっと前、一度このコーナーでも紹介しましたが、
鎌倉散策中に”カワセミ”を発見した場所は、次の通りです。
皆さんも、もし、出合ったら場所を教えてくれますか!
週末になりますが、出かけてみますので♪

1)川の琴禅橋付近、
2)扇川の今小路踏切付近、
3)小袋谷川の宮の台橋付近。


一休み、鎌倉の近く(1月19日)



メジロ、長谷(1月19日)
◆メジロ、長谷

前回、光則寺の山門前にあるワビスケ椿の木の上で”メジロ”を発見!
今日も、長谷の路地裏散策で、出会いました!
今の季節は出会うタイミングが多いようです。
特徴ある目なので、すぐにわかりますよね。

体長12cm程。緑がかった背と暗褐色の羽。目のまわりの白い輪が特徴。
食性は雑食なので、花の蜜や果汁を好むそうです。

◆メジロ、鶴岡八幡宮

この鳥は、動作がすばしっこいですが、柔軟な体もしているようです。

思わずイナバウワーを思い出しました。

ちょっと、落ち着きがないようにも見えますね!


メジロ、鶴岡八幡宮(1月19日)



トビ、由比ガ浜(1月19日)
◆トビ、由比ガ浜

早朝の漁を終えた、由比ガ浜の海岸を散策中
ぴーひょろろという泣き声が聞こえてきました。
見上げた電柱に停まっていた”トビ”。
ちょうど、口を開けて鳴いているところをパチリ!

鎌倉の散策中に出会うのは、
野良猫やタイワンリスだけではありませんので皆さんも探してみてくださいね!


〜おしまい〜



No.290
No.292