トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第299号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.299(2008年2月3日)



No.298
No.300



☆雪舞の景色、鶴岡八幡宮(1)



雪の若宮大路/段葛(2月3日)
◆雪の若宮大路/段葛

昨日の薄日の天候から、一夜にして一転、
今年も鎌倉が雪景色になりました。
嬉しくなって早起きし、冬の季節の思い出創りに出かけてきました。

賑やかな節分祭を予定していた鎌倉の街は、
すっかり深深とした雪国になってしまいました。

最初は、若宮大路の段葛。
モノトーンの世界ですね。

中程に朱色の三ノ鳥居が見えるのがわかりますか。

◆雪の三ノ鳥居

鶴岡八幡宮の表参道。

振り返って見た三ノ鳥居の様子です。

カメラのレンズにも雪が振りそそぎ、
自然にソフトフォーカスになりました。

積雪は、10cm程度はあり、午前中も雪が降り続いていました。


雪の三ノ鳥居(2月3日)



雪の舞殿(2月3日)
◆雪の舞殿

雪が舞う”舞殿”の様子。

近づくと、屋根の上から雪の爆弾が落ちてきました。

昨夜のうちに、今日の節分祭の準備が行われていたようです。
どこかいつもの舞殿と違うところがわかりますか?

舞殿のエントランス部分の建物が無いですね。
可動式とは知りませんでした。

◆雪の社務所

雪が降ってもいつものようにお仕事です。

雪景色の中を通り過ぎる巫女さんの朱色の衣装に目を奪われました。

ご苦労様です。


雪の社務所(2月3日)



本宮への長い階段(2月3日)
◆本宮への長い階段

本宮に御参りする前の長い階段です。

階段の雪掃除も始まっていました。

階段横の狛犬が雪帽子を被ってかわいくなっていましたよ。


◆雪が舞う、鶴岡八幡宮/本宮

本宮の朱色の建物をバックに雪の舞う様子を撮影。

雪が斜めに降りそそいでいますね。



雪が舞う、鶴岡八幡宮/本宮(2月3日)



本宮から見た舞殿(2月3日)
◆本宮から見た舞殿

本宮から、振り返って見た雪景色。

舞殿の屋根に積もっている雪の様子がよくわかりますね。

その先に見えるのは、三ノ鳥居です。

今回は、速報版ということでエントリーしました。
写真が残っていますので、続編を出す予定です。


〜おしまい〜


No.298
No.300