トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第30号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.30(2006年3月18日)



No.29
No.31



彼岸の入り(春)長谷寺



彼岸大法要 長谷寺(3月18日)
◆彼岸大法要(長谷寺)

今週末が最後の観梅タイミングかと思い、鎌倉に出かけて着ました。

今日は、お彼岸の入り。
長谷寺では”お彼岸の大法要”が執り行われていました。

素通りする予定でしたが、総門のぼんぼり越しの花模様だけでは、
ちょっともったいないので、園内にもお邪魔することにしました。



◆長谷寺の花の情景

春爛漫という感じ。

梅の花がそろそろ終わるかと思っていたら、ちょうど桜が咲き始め。
春の嵐を交えて一気にいろんな花が咲き乱れています。

今日は、園内でカメラ教室もやっており、旬の花が撮影の的になっていました。
(ちょっとアングルを参考にさせてもらいました)



長谷寺の花の情景(3月18日)



白モクレン 長谷寺(3月18日)
◆白モクレン 長谷寺

青空に向かって伸びる”のっぽの木”は、白い蓮の花のようなモクレンの木。

満開です。

青いキャンパスに、白い花! とっても清楚で雄大な感じです。

☆白木蓮の散るべく風にさからへる (中村 汀女)

◆寒ヒザクラ 長谷寺

河津桜の開花に加えて、寒ヒザクラが咲いていました。

小振りの花で、かわいらしいと思いませんか。



寒ヒザクラ 長谷寺(3月18日)



布袋さんとミツマタ(3月18日)
◆布袋さんとミツマタ

アカバナミツマタも満開のようです。

オレンジ系の赤色ですが、他にない色なので目立っています。

”布袋さん”も大変うれしそうでした。


(つづく)





No.29
No.31