トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第312号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.312(2008年2月17日)



No.311
No.313



☆”思いのまま”咲く梅、宝戒寺!




◆思いのまま梅の蕾

◆思いのまま咲く梅の花

枝垂れ梅の開花が待ち遠しい、鎌倉/宝戒寺。
今回は、”思いのまま”の梅の開花状況と、”ワビスケ”椿の花を取り上げました。

まだ蕾がいっぱい状態の”思いのまま”梅、数輪だけ花が開いてきました。
もうすぐ開花しそうに、ふくらんだ蕾もかわいいですね。
白い花びらに紅い絞りが見え隠れしています。開花が楽しみです。




◆白椿わびすけの兄弟

◆白椿わびすけ、見頃♪

お気に入りの”わびすけ椿”の花も、見頃になって来ましたよ。
真っ白な椿は、清涼感あって濃い緑の葉っぱの中で、ひと際主張しています。

白色の花は、開花の早い時期に観に来ないと、すぐに花びらの痛みが出てきますので、この出会いは貴重です。




◆ピンクのわびすけ椿

◆ピンクのワビスケ椿も見頃!

ピンク色のワビスケ椿も咲いていましたよ。太郎冠者でしょうかね。
いっぱい咲いた梅の木は、境内を明るくしてくれていましたよ。



◆紅白の椿


◆定番の紅い椿の花!

◆紅白の椿の花も咲く!

思いのままに咲く花は、梅だけでなく、”椿”の花も!
ちょっと大き目の花びらが赤と白に染まって艶やかでした。

最後は、定番!、真赤な椿と濃い緑色の葉っぱ!黄色いしべ。
これは、信号機の3色ですね。

先週末は、鎌倉の街並みではどこでも梅の花を見かけました。街が埋めの花に染まっていますね。
桜の花のように華やかさはないですが、梅の花も椿の花も奥深さを感じる花で気に入っています。

〜おしまい〜


No.311
No.313