トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第316号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.316(2008年2月24日)



No.315
No.317



☆枝垂れ梅も咲きだした、荏柄天神社!



◇古代青軸の白梅と山門


◇古代青軸の白梅と御本殿

◆古代青軸の白梅が見頃

今の時期、鎌倉に出向くと定点観測中の荏柄天神社の御本殿左右の梅の木。

古代青軸の白梅の花も、すっかり見頃になりましたね。どこをバックにしても絵になります。



◇青軸の白梅をアップで!


◇こちらの白梅も見頃

◆白梅が似合い出した本殿

白梅の花をアップで撮ると緑色の愕がよくわかりますね。

御本殿のまわりで梅の花が咲き揃った今、絵馬の数も随分と沢山掲げられてきました。
絵馬には、何種類かあり、「祈願絵馬」(白梅と菅原道真公の絵柄)から、今は「御礼絵馬」(紅梅と白馬も絵柄)が増えてきたようです。そろそろいい結果も届いてきたんですね。




◇ミツマタの花と御本殿


◇ミツマタの花、アップで!

◆ミツマタの花、開き出す!

御本殿横には、黄色い帽子を被った赤ちゃんのような花が、いっぱい開き出しましたね。



◇枝垂れ梅、ピンク


◇枝垂れ梅アップ、ピンク

◇ピンクの枝垂れ梅も咲き始めました!

絵筆塚近くに、枝垂れ梅があり、咲き始めました。

枝垂れ梅の花はいいですね。目線で可愛い花をじっくり観ることができますので。(でも、この日は風に揺れて大変でした)



◇紅白の梅、参道


◇紅白の梅、参道

◆参道も梅の花の香り!

金沢街道沿いに荏柄天神社の鳥居があります。
ここから長い参道を通って本殿まで向かうのですが、参道の両側には、赤や白やピンクの梅の木がきれいに花をつけて迎えてくれますよ。今日は鶯も発見しました。ラッキーでしたよ♪

〜おしまい〜


No.315
No.317