トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第338号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.338(2008年4月6日)



No.337
No.339



☆富士山の頂上に沈む日輪、鎌倉!

◆今週末は、鎌倉からダイヤモンド富士が見える(予定)!

今週末は、鎌倉(稲村ヶ崎)から、太陽が富士山の頂上付近に沈む時期でした。二回/年のカメラマンの楽しみなんです。
山頂に輝く光になぞらえ”ダイヤモンド富士”と呼んでカメラマンがベストショットを狙って集まっていました。
昨日は稲村ヶ崎で待ち構えましたが、残念ながら富士山は厚い雲にお隠れ。なかなか週末だけでは条件が合いません。
今日は、少し南に下って大崎公園から狙ってみました。
江ノ島上空に見える夕陽、この時点で富士山の姿は今日も全く見えません!(ちょっと心配)。
日没時間待ちの間に、”大島桜”越しに見る江ノ島を撮影してみました。
(前回9月8日に撮影したダイヤモンド富士は、レポート228号で紹介。今週4月1日にpoko fukuokaさんのレポート60号に鎌倉ハイランドから見た見事なダイヤモンド富士が紹介されています。)



◇江ノ島あたりに沈む夕陽!


◇大島桜と江ノ島(逆光)!

◆ダイヤモンド富士が見えるかな?

日没時間(18:07)が迫ってくると、ぼんやりと、”富士山の頭”だけが雲の合間から現れました(ちょっと期待できるかも♪)。待ちに待った甲斐がありました!
今日の鎌倉の海は穏やか、風もそれ程無く、雲の動きも少ない中、時間だけがゆったりと過ぎていきました。
厚い雲があったので、ダイヤモンドのような光りは見えませんでしたが、富士山の山頂に沈む大きな日輪を見ることができましたので紹介します。一部の人だけにうれしい春のプレゼントでした!



◇富士山の上空の太陽!


◇そろそろ富士山の頂上に沈む!



◇富士山の頂上にかかる夕陽!


◇徐々に時間が進む!



◇ちょっとアップで、撮影!


◇あっと言う間に太陽が隠れる!



◇影富士、現る!


◇今日、大崎公園からの薄明かりの光景!


No.337
No.339