トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第347号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.347(2008年4月20日)



No.346
No.348



☆馬場を走り抜ける流鏑馬、鶴岡八幡宮!

◆勇壮な流鏑馬神事、武田流宗家!

「鎌倉まつり」の最終日、今日のメインイベントは”流鏑馬”でした。
武田流宗家による勇壮な流鏑馬神事が行われましたので紹介します。
鶴岡八幡宮境内に用意された約240メートルの馬場。三ヶ所に立てられた的を次々に射抜いていきます。
お昼に馬場付近に到着すると既に観客席は寿司摘め状態、見学の場所取りは、きっと1時間以上前からなんでしょうね。
わびすけ☆は、第一弾の流鏑馬が行われた後、観客の入れ替え時を狙って馬場の近くに移動しました。
シャッタースピードの遅いコンパクトカメラで精一杯撮影した成果をご覧下さい。
(今年こそは一眼レフに変えたいと、今日、強く思いました♪)





◇流鏑馬、一の的を射る!


◇流鏑馬、一の的を狙う!



◇馬場を滑走、流鏑馬!


◇馬場を滑走、流鏑馬!



◇馬場を滑走、流鏑馬!


◇馬場を滑走、流鏑馬!

◆馬場以外での神事の様子、流鏑馬!

境内の馬場付近は既にすごい人が並んでいましたので、しばらく鶴岡八幡宮の境内をぶらぶらしました。
流鏑馬のスタート地点では、お馬さんが仲良く並んで”お昼ごはん中”。既に気が高まっている馬もいて、ちょっと心配。
舞殿横では、流鏑馬に先立って”富士山流鏑馬太鼓”の演奏が行われていました。
流鏑馬の最後は、本日の成績の良かった人が舞殿で表彰されていたようです。おめでとうございます!
本日の射手の方達は昔ながらの武具を付け、800年の伝統を感じた一日でした。

〜おしまい〜



◇神事前、馬は仲良くランチ中!


◇舞殿で神事!



◇本日の結果表彰式!


◇見事な武具!


No.346
No.348