トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第355号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.355(2008年5月4日)



No.354
No.356



☆風薫る、新緑の北鎌倉/円覚寺!

◆今日は”みどりの日”、緑の香りをどうぞ!

今日(5/4)は、みどりの日、昨日の雨でさらに緑の濃さが増したようです。
北鎌倉の野山は草木の若葉が萌え立ち輝いていました。
北鎌倉/円覚寺の広い境内を緑のシャワーをたっぷり浴びながら散歩してきましたので、出合った花など紹介します。
参道は全体が緑に囲まれ、梅の実も少し色づいてきていました。珍しい”品字梅”もぶら下がっていましたよ、梅の実が3つ連なって品字に見えますね。



◇青葉モミジも茂る、円覚寺!


◇参道は新緑に包まれています!



◇梅の実も色づく、円覚寺参道!


◇品字梅も生る、居士林近く!

◆華やかな花や、ひっそり咲く花もいっぱい!

参道を仏殿からさらに奥に進むと、中庭にボタンやシャクナゲ(石楠花)など華やかな花が満開、八重のボリュームある花が見事でしたよ。参道横では、サツキツツジの花が新緑をバックにして輝いていました。
奥の黄梅院まで歩くと、シャガ、二人静、丁字草など、いろんな花がいっぱい咲いており、楽しませていただきました。

シャガの花は、アヤメ科。別名の”胡蝶花”のように、胡蝶が舞うような姿でしたよ。

☆石楠花や朝の大気は高嶺より(渡辺 水巴)



◇シャクナゲ(石楠花)も咲く!


◇シャガ(別名:胡蝶花)も舞う!



◇サツキツツジと新緑、円覚寺!


◇白花とピンクのツツジ、竹林の前!



◇中庭には、黄ボタンが咲く!


◇八重の白ボタンの花、見事!

☆風は息ひそめて過ぎぬ二人静(片山由美子) ☆丁字草甘さうに咲きにけり(正岡 子規)



◇二人静、円覚寺/黄梅院!


◇丁字草、円覚寺/黄梅院!


No.354
No.356