トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第397号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.397(2008年7月19日)



No.396
No.398



☆梅雨開けの鎌倉、ノウゼンカズラが満開、妙本寺!

◆夏の彩り、大町/妙本寺!

梅雨明けの鎌倉。早朝の本覚寺で大きく咲いた”白い蓮の花”を観た後、大町/妙本寺へ。
総門から二天門に続く長い参道と階段を登っていくと、期待が高まります。(先週から既に花が咲いていましたからね)
二天門の手前の急な階段を上り詰めたところですぐに”オレンジ色”が目に飛び込んできますよ。
ちょうど今、満開でした。祖師堂前の境内に大きな木が左右二本ありますが、これは、梅の古木につる性のノウゼンカズラが巻きついたものです。向かって左側は無数の花を付け満開。右手の花も見頃になってきました。
すっかり、夏の彩りですよ!

☆日盛の風あふれゐるのうぜん花(石原 舟月)



◇満開の花を付けたノウゼンカズラ!


◇二天門から見る額縁風景!



◇大きな祖師堂の屋根も隠れそう!


◇二天門の屋根といっしょに!

◆二天門から見るノウゼンカズラの光景!

早起きして出かけてきたのですが、午前中でも陽射しが強くなりました。陽の下でじっとしていると汗が滴り落ちます。
したがって、今日の写真はほとんど日陰から撮影しました。
重厚な祖師堂の建築物や深緑の森をバックに橙赤の花が彩りましたよ。

☆とき放つ紅紐のうづノウゼン花(長谷川 久々子)



◇参道から最初に見る光景!


◇二天門もノウゼンカズラでいっぱい!



◇橙赤色の花をアップで!


◇もう一枚、アップで!

◆手水盤小屋の日陰や日傘が恋しくなる暑さ!

ノウゼンカズラの花を眺めていると、ますます暑くなりますね。
そろそろ、移動して休憩を取りながら、久々に海蔵寺に行って見ます。

皆さんも、お出かけ時は、熱中症と紫外線対策、水分補給をお忘れなく!

〜おしまい〜



◇手水盤とノウゼンカズラ!


◇暑くなったので、そろそろ退散!


No.396
No.398