トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第411号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.411(2008年8月31日)



No.410
No.412



☆秋うらら、紅葉を探して、海蔵寺!

◆秋の予感、扇ガ谷の谷戸の奥の海蔵寺へ!

夏の終わり、8月末の最終レポートは、海蔵寺!
谷戸の奥に位置するため、紅葉の進み具合が早いのではと思って訪ねてみました。
青空と白い雲をバックした境内には、サルスベリの紅花が残っており、絵になりましたよ。
本堂の奥にある心字池には、黄色いスイセンがまだ咲いていました。
本堂前の水草の鉢の中は水泡がブツブツと酸素がいっぱいでした!
水に映る風景や陽を浴びた影の風景にも、いつの間にか近づいてきている秋の予感を発見しましたよ。



◇サルスベリの紅が残る、海蔵寺!



◇長く咲いている黄色いスイセン!


◇蓮の桶の中は、酸素がいっぱい!



◇表面張力による浮かぶ蓮の葉!


◇蓮の葉の影!(写真は、本覚寺)

◇お目当てモミジの紅葉の様子、海蔵寺!

境内の水回りをチェックした後は、モミジの様子を!
ちょうど陽が射したところは、紅や黄色に輝き秋色になっていました。
良く観ると、モミジの種(プロペラ)も紅く染まっていました!
今の季節、秋色を発見すると、なんだかうれしいですね♪
山門前の萩も少しですが紅白の花をつけていました。
今度、訪れる時は、萩の花を掻き分けて山門前の階段を登ることになるでしょうね。楽しみです。

〜おしまい〜



◇光りを浴びて輝く紅葉、海蔵寺!


◇モミジの赤く染まった種、発見!



◇格子窓越しに見る紅葉!


◇海蔵寺といえば、萩の花!


No.410
No.412