トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第440号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.440(2008年11月9日)



No.439
No.441



☆秋時雨の中、紅葉を探して、海蔵寺!

◆サルスベリと紅葉が色づく、海蔵寺境内!



◇サルスベリと紫苑の競演、海蔵寺境内!
暦の上では立冬を迎えた週末、昨土曜日は雨模様だったので、今日、鎌倉散歩へ。
でも、お昼頃から小雨になり、雨の中の鎌倉散歩になりました。
空気の感触が冷たく、一気に冬のように気温が下がりました。これで紅葉もさらに進むかも知れませんね。
海蔵寺では、サルスベリの葉がすっかり紅く色づき、紫苑の花もまだ咲いていましたよ。開花期間が随分長いですね。
境内は、すっかり秋色の風景になっていましたよ。



◇サルスベリが見事に紅葉に色づく!


◇サルスベリと紫苑の競演、鐘楼前

◆モミジの木が紅葉へ色づく、海蔵寺!

気になるモミジの紅葉の様子。
本堂前の紅枝垂れのモミジも赤く染まって来ていました。
今日は、雨の雫もついて、葉っぱがきらきらでした。
山門前の大きなモミジの木は、すっかり紅葉していましたよ。
まわりは緑色の木が多い中、秋色の紅葉が浮かび上がっていました。
雨の日は、木の枝が濡れて枝振りがしっかり見えますので、より大きなモミジの木に見えましたよ。



◇紅枝垂れモミジも色づく、海蔵寺!


◇モミジの大木も紅葉、海蔵寺!

◆落ち葉も紅葉、秋の深まりを感じる、海蔵寺

境内の庭では、リンドウがいっぱいです。
1週間前に訪れた晴れの日は、花が満開でしたが、小雨模様の今日は、リンドウの花が全部しぼんだままです。
満開だった花が、蕾に逆戻りです。
紅葉の葉がそろそろ風に舞って落ちてきます。雨に濡れた落ち葉の色もきれいでしたので紹介します。



◇落ちモミジの葉、リンドウの花はしぼむ


◇柿の葉も散りだす、秋の深まり

◆帰り道に出合った、秋の風景

海蔵寺からの帰り道、参道のモミジも赤く染まってきていました。ポツンと生った熟れた柿がわびしいですね。
晩秋の風景ですね。
裏道に沿って流れる扇川では、白鷺に出会いました。ちょうど餌を取っていたようです。
カワニナやヨシノボリも生息する川には餌が豊富なんでしょうね。
こんなに近くで白鷺を見ることは少ないので、しばらくバードウオッチングしてから鎌倉駅に向かいました。

〜おしまい〜



◇帰り道はいつもこちらの門、海蔵寺


◇柿の実がぽつんと木に残る風景



◇白鷺が舞う、扇川


◇餌を探す白鷺、扇川


No.439
No.441