トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第442号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.442(2008年11月9日)



No.441
No.443



☆秋時雨、黄葉も見頃、大町〜材木座!

◆大きなイチョウの木が色づく、八雲神社/大町

小雨の鎌倉散歩、最後は気になるイチョウの黄葉を見てきました。
大町の八雲神社では、敬老会の方たちが餅つきをされていました。
ちょっと寒くなってきたので、つきたての暖かいお餅はおいしそうでしたよ。
境内の大きなイチョウは、そろそろ黄葉が見頃。
足元には、同じく黄色いツワブキの花がいっぱい咲いています。
そろそろ見頃になる紅葉の前に、黄色の秋の風景を楽しんできました。

☆そののちは銀杏黄葉の散るのみに (千原 草之)



◇大きなイチョウに囲まれる、八雲神社



◇山門からもイチョウの黄葉が見えますね。


◇ツワブキがいっぱい、八雲神社

◆まだまだツワブキが咲いている、安養院!



◇鎌倉葉山線沿いのツワブキ、安養院


◇山門横のツワブキとススキ、安養院

◆やっぱり足が向かう安国論寺の大銀杏!

安養院のツワブキを観ながら、安国論寺へ
山門前の大銀杏は、前回のレポートに比べて、さらに黄色が濃くなってきました。
どうしても木の根元から見上げたくなりますね。見事です♪
この大銀杏の横には大きな山茶花の木があり、どちらも見頃です。ここの花は、ピンクですね。
一葉の赤いモミジも発見しました。

☆山茶花の咲くより散りてあたらしき(日野 草城)



◇山門前の大銀杏、安国論寺


◇下から見上げると見事ですよ。



◇ピンクのサザンかも咲いています、安国論寺


◇一葉だけですが、紅葉を発見!

◆今日のゴールは、長勝寺/材木座の大銀杏

ここの大銀杏は前回紹介したとおり、黄葉が満開です。
まだまだ長く楽しめますよ。
念仏の聞こえる法華堂前では、モミジの葉が赤く色づいてきましたね。
境内を歩くとモミジの葉が部分的に紅葉していました。
境内の柿の木には、まだ実がいっぱいなっていました。
柿の実の残る木は晩秋の風景ですよね。

〜おしまい〜



◇色づくモミジ、法華堂前/長勝寺


◇満開です、大銀杏、長勝寺



◇紅葉が進んでますね、長勝寺


No.441
No.443