トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第46号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.46(2006年5月4日)



No.45
No.47



ぼたん満開、建長寺!



建長寺(5月4日)
◆建長寺の今年の春は、ぼたん満載!

今日からゴールデンウイークはいよいよ後半へ。
鎌倉駅の人の混雑を避けて、北鎌倉散策に出かけました。
さすがに、10:00頃になると観光客があふれ、お寺や庭園の前に園待ち行列ができていましたので、ひたすら人の行列を避け、路地裏探索へ。

久々に建長寺に立ち寄りましたのでレポートします。
今年の建長寺には、色取り取りの”ぼたんの花”が境内のあらゆる所に植えられていました。以前に比べてずいぶん華やかな境内になっています。
今日は、法堂も特別公開されていましたので、天井の雲龍図も拝観できましたよ。

◆ぼたん満開 建長寺

総門をくぐったところから、園内あらゆるところに、ぼたんの花が植えられていました。

山門をくぐり、国宝の梵鐘横から入る大徹堂へ向かう道は、以前は参詣者は立ち入りできませんでしたが、今は、道の両側に、ぼたんの花が植えられて、立ち入ることが可能になっていました。そこに咲いていた黄色いぼたんの花をパチリ!


ぼたん満開 建長寺(5月4日)



アヤメ 建長寺(5月4日)
◆アヤメ 建長寺

半僧坊に向かう途中の道で、ひっそりとアヤメが咲いていました。

ぼたんの花やツツジの花にない濃い紫色の花なので、どこに咲いていても、目立ちます。
スーッと天に向かって茎が伸びて、バンと花火のように咲いている花の姿が凛々しいですね。

◆筍とシャガ 建長寺

半僧坊に向かう途中、竹林の近くでは、思いも寄らない所から筍が顔を出しています。

その横に、シャガが寄り添って咲いていました。
仲が良さそうに見えませんか。


筍とシャガ 建長寺(5月4日)



展望台より
◆勝上献展望台よりの景色

半僧坊まで登って行きますと、カラス天狗が迎えてくれます。
半僧坊の富士見台、そのさらに上に登ったところにある勝上献の展望台からは、天気が良ければ富士山が見えるはずなのですが、今日は見えませんでした。残念。

遠くに見えるのは、相模湾、すぐ下には建長寺園内の建立物が見えます。
ここの展望台からの景色を見ていますと、鎌倉の地形がよくわかりますね。

−おしまい−


No.45
No.47