トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第471号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.471(2009年1月17日)



No.470
No.472



☆寒梅の花探し、英勝寺〜海蔵寺!

◆白梅が出迎えてくれる、英勝寺!

週末は大学センター試験の本番。試験場に向かう学生達とは逆に、下り電車で寒梅の様子を見てきました。
鎌倉駅西口を出て今小路を北に向い歩くと英勝寺があります。
垣根から梅の木がのぞいて見えるので境内の開花の様子がわかります。
今日は、山門前の白梅の古木がいつの間にか花をいっぱいつけました。白い梅は寒さを一層感じさせますが、澄み切った青空をバックに見ているとうららかな春を予感しますね。

☆白梅にひと日南をあこがれぬ(石川 啄木)



◇白梅と透き通る青空、英勝寺!



◇白梅のワンポイント、英勝寺


◇白梅のうねり、英勝寺

◆水仙がきれい、紅梅も咲きだした、海蔵寺!

英勝寺の白梅の花を見て、扇ガ谷の谷戸の奥、海蔵寺まで歩きました。
谷戸の奥まで進むと一層肌寒さを感じます。
午前中の海蔵寺境内では、霜柱を発見、寒さを感じるはずですね。
そんな中、水仙の花が満開、紅梅が咲き出し、ミツマタの蕾が膨らんできました。
足元には、万両の赤い実がきれいです。良く見ると福寿草の花が開き始めていました。ここにも少しずつ春の予感ですね。
鎌倉散歩の途中、女性の引く人力車が元気に通り過ぎていきました。寒さに負けず、元気で外に出かけてみませんか。

〜おしまい〜



◇水仙が咲き揃う、海蔵寺!



◇ミツマタの蕾も膨らむ、海蔵寺!


◇万両の赤い実がいっぱい!



◇霜柱、見るだけで寒そう!


◇山茶花の咲く日陰、海蔵寺!



◇水仙と万両と青空!


◇寒さに負けず、元気にいきましょう!


No.470
No.472