トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第481号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.481(2009年2月11日)



No.480
No.482



☆紅白の梅と節分草、浄明寺/浄妙寺!

◆山門を潜ると、そこは紅白の花園、浄妙寺!

祝日の建国記念日、「日本書記」の中で、初代天皇とされる神武天皇が帝位についた日ですね。
曇り空の午前中でしたが、久々に金沢鎌倉線を歩きました。
浄妙寺では山門を潜ると、境内の参道横が紅白の梅で埋め尽くされていました。
大きな本堂の屋根をバックに、紅白の梅の花がきれいでしたよ。
境内には、水仙やボケ、マンサク、椿などいろんな花が咲いていますが、今は紅白の梅の花に圧倒されていますね。
一番梅の花のきれいな時期に来れたかも知れません。感謝!

☆東より春は来ると植えし梅(高濱 虚子)



◇紅白の梅薗、浄妙寺!



◇紅白の梅とボケの花!


◇紅白の梅と松のぼけ!



◇パンのおいしいレストラン!


◇枯山水、いつも心を洗われます!



◇山門へ向かう帰り道も紅白の梅!

◆セツブンソウ(節分草)の群生を発見!

境内を散策中、節分草(セツブンソウ)の群生を発見!
早春にいち早く咲く可憐な花です。今年は、ちょうど節分の頃に合って咲きましたね。
花が二枚の対生する茎葉に乗っかかるように咲きます。五弁花で、日本特産種だそうですよ。
この花を見つけると、野にも”初春”が来たと感じます!

☆鳥声の水音に似て節分草(小木 ひろ子)

〜おしまい〜



◇かわいい節分草の群生!



◇節分草の横顔!


◇節分草、ひとり姿!


No.480
No.482