トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第488号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.488(2009年2月28日)



No.487
No.489



☆早春の黄色い花は人を呼ぶ、来迎寺〜海蔵寺!

◆黄色い花、ミモザが風に揺れる、鎌倉/来迎寺!

今日の鎌倉散歩では、黄色い花が目立ちました。福寿草、水仙、マンサク、菜の花、そして、”ミモザ”など。
花に色があるのは、花粉を媒介にしてくれる昆虫を引き付けるためだそうです。
黄色い花の色はカロチノイドという色素で、えり好みされない傾向があるそうですよ。
昆虫だけでなく、わびすけ☆も引き寄せられてしまいます!
先日も紹介したが来迎寺のミモザの花が今日もきれいでした!春風に揺られて、花の枝が動き、木の姿も変化します。
ドラマを見ているようでしたよ!
☆野外劇はじまるミモザ降る下に(星野 立子)



◇春風に揺れるミモザ、来迎寺!



◇つぶつぶの、ミモザの花!



◇揺れるミモザ1!


◇揺れるミモザ2!

◆長い期間楽しめる梅、淡紅梅がきれいな、海蔵寺付近!

今日は、久々に海蔵寺へ。鐘堂付近の淡紅梅がきれいに咲いていました。
梅の花は、早咲きの花から遅咲きの花まで長い期間楽しめるから好きです!
沈丁花の香りが漂う中、散歩で通りかかった路地裏では、満開の紅梅や白い”ハナモモ”にも出会いました。
今年初めての桃の花、桃の節句も近いですからね。
最後の写真は、先週末に三浦半島で撮影した黄色い花”菜の花”です。
花だけを観ているとすっかり春模様になりましたね♪

〜おしまい〜



◇鐘堂をバックに咲く、淡紅梅!


◇山門をバックに咲く、淡紅梅!



◇路地裏に咲く、紅梅!


◇路地裏に咲く、淡紅梅!



◇紅白の沈丁花から、ほのかな香り!


◇真紅のボケの花もニョキニョキ!



◇おまけの菜の花畑(2/21)!


No.487
No.489