トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第490号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.490(2009年3月7日)



No.489
No.491



☆早咲きの大島桜の花見に、鶴岡八幡宮!

◆白花の大島桜が見頃に、旗上弁天社!

鶴岡八幡宮の旗上弁天社では、河津桜にかわって大島桜が見頃に。真っ白な桜の花なので、青空がお似合いです。
白い孔雀鳩も飛び立っていましたが、馴染んでしまいますね。今日も、メジロがいっぱい集まっていました。
☆大島桜情報:
サトザクラの片親で白色の花が大きく、芳香があり。緑色の葉と花のコントラストが美しい。
散る頃には花の中心部が赤く染まるそうです。桜餅の葉は、この種のものが利用されているそうですよ。ヘぇ〜!

☆鴉(からす)去りいよいよ白き桜かな(阿部 みどり女)



◇白花の大島桜が見頃!



◇隣の河津桜に変わって、大島桜!


◇大島桜にも、メジロが!

◆三の鳥居近くでも、桜が咲き始めています!

太鼓橋付近にも、桜が咲き始めていますよ。
以前紹介した、参道横の馬酔木(あしび)のかわいい花も、満開になりきれいです。
鎌倉街道を散歩していると、黄色いミモザの花にも出合えますよ。



◇三の鳥居と、桜風景!


◇太鼓橋横にも、桜!



◇馬酔木も満開に!


◇ミモザの花に出会う!

◆ひっそりとした風景の中にも、春の訪れを感じる!

大船で立ち寄ったお寺さんの社務所の軒下、気になるものがずらりと並んでいました。何かの実のように見えますね。
今日の散歩途中では、紫色のショカッサイの花、黄色いタンポポなど野の花も発見しました。
落ち葉の間からは、キンポウゲ科のかわいい”オオミスミソウ”の花がのぞいていました。白色や紫色、紅色も!
華やかな桜の花の訪れだけでなく、ひっそりと野道に咲く花も春を告げてくれていますよ!

〜おしまい〜



◇社務所の軒下に並ぶのは、何?



◇ショカッサイも、発見!


◇たんぽぽも、発見!



◇ひっそり咲く、オオミスミソウ!


◇白花が、赤花にプロポーズ!


No.489
No.491