トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第535号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.535(2009年6月20日)



No.534
No.536



☆睡蓮の花に、心が洗われる、鎌倉/海蔵寺!

◆楓と新緑に彩られる格子の門、海蔵寺!

梅雨なのに晴れた土曜日、久々に扇ガ谷の奥、海蔵寺を訪れました。
ゆっくりと登り坂の参道を谷戸の奥へと歩いていくと、紅葉に囲まれた山門が見えてきます。
最初の写真は、境内から側門越しに見た初夏の風景です。やっぱり日傘がポイントですね。
本堂の奥庭にある心字池では、睡蓮の花が6輪も咲いていました。
モネの睡蓮の日本庭園とは言いませんが、風の流れが水面にも波を起こして、心が洗われる透き通った風景です。
☆「睡蓮や池心はいつも眩しうて」(臼田 亞浪)



◇楓と新緑に彩られる格子の門、海蔵寺!



◇奥庭の睡蓮の花、淡い黄色!

◆紫陽花が出迎える、海蔵寺への参道!

海蔵寺へ向かう参道沿いにも、見事な紫陽花が咲いています。



◇海蔵寺への参道を彩る、紫陽花!


◇額紫陽花が出迎える、海蔵寺!

◆山紫陽花が彩りを増す、海蔵寺境内!

境内の庭園では、山紫陽花のクレナイが真赤に染まり、紫色の桔梗の花も咲き始めていました。
紫陽花散歩をしていましたが、いつの間にか初夏の草木、花が咲き始めていますね。
今日の散歩途中、シオカラトンボやカミキリムシにも出会いました。
夏休みの宿題、昆虫採集もできるような季節になってきましたよ。

〜おしまい〜



◇夏紅葉もきれいです、本堂前!


◇すっかり紅色、山紫陽花!



◇境内に咲く山紫陽花ほか!


◇鐘楼横に咲く、紫陽花!



◇大鐘の撞木の縄、海蔵寺!


◇カミキリムシにも出会う、散歩道!


No.534
No.536