トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第570号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.570(2009年10月24日)



No.569
No.571



☆鎌倉からの手紙、バラが彩る、鎌倉文学館!

◆秋バラが庭園に咲く、鎌倉文学館!

今日は、鎌倉/長谷地区を散歩。
曇り後晴れの予報でしたが、午前の途中から小雨模様に!緊急避難として、鎌倉文学館に立ち寄りました。
現在は、特別展として「鎌倉からの手紙、鎌倉への手紙」が開催中。鎌倉ゆかりの文学者直筆の手紙が展示されており、文学者のありのままの心情を著した手紙を通して文化の豊かさを感じることが出来ますよ。
由比ヶ浜を望む庭園では、秋バラが楽しめましたので花の咲き具合を紹介しますね。11月頃まで楽しめるそうです。
☆「秋薔薇や彩を尽くして艶ならず」(松根東洋城)



◇秋バラが彩る、鎌倉文学館!



◇秋バラがきれいです。

◆明るい藤紫色の薔薇に注目!

今週、新聞で”青いバラ”開発のニュースを見ました。
バラには、青い色素を作る遺伝子がなく、青いバラは「不可能」の代名詞でした。某社は、数十億円の開発費を投入して青いバラを開発、これから販売するそうです。これから出回るかもしれませんね。
今日は、ブルー系に近い藤紫系のバラに注目しました。ドイツ産の”ブルーリバー””ブルームーン”、日本産の”マダムビオレ”が咲いています。皆さんも探してみてください。
小雨の中での撮影でしたが、いいかんじでバラの花びらに雨粒が乗ってくれました。雨の日も楽しめますね。

〜おしまい〜



◇藤紫色のバラ!


◇ピンク系、プリンセスアイコ!



◇藤紫色の薔薇


◇花びらに乗る雨粒!



◇愛らしいピンク色のバラ!


◇淡い黄色のバラ!



◇思いのままに咲くバラ!


◇思いのままに咲くバラ2!


No.569
No.571