トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第628号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.628(2010年4月17日)



No.627
No.629



☆武家の古都、今夜はライトアップ、長谷!

◆日没後、ライトアップ開始、長谷/鎌倉文学館!

今朝は、東京でも41年ぶりの4月の積雪、大変寒く冬への逆戻り。
もう桜の花見は終わったのですが、季節感が狂いますよね。午後から晴れてきましたので、夕方に長谷地区を散歩して来ました。ちょうど、「新緑のライトアップ」が行われており、鎌倉文学館、長谷寺、光則寺といつもとは違う夕暮れの長谷の街をぶらぶら楽しんで来ました。
最初は、鎌倉文学館。由比ヶ浜を望む高台に立つ洋風建築物、今日は暗闇に浮かび上がり、幻想的な風景になりました。
門を抜けトンネル内の道に添って明かりがついており、歩くのに助かりましたよ。



◇暗闇に浮かび上がる、鎌倉文学館!



◇鎌倉文学館の門でもライトアップ!



◇鎌倉文学館のトンネルにもライト!


◇夕暮れに浮かび上がる春紅葉!

◆薄明かり、新緑の中のライトアップ、長谷寺!

次は長谷寺。紅葉の季節のライトアップが思いだされますが、今日は新緑の中のライトアップです。観音堂にも登ることが出来ました。



◇夕暮れにライトアップされた、長谷寺!



◇大黒堂前もライトアップ


◇経蔵と竹林もライトアップ

◆やさしい、ロウソクの明かり、長谷/光則寺!

最後は光則寺。ここだけは、ロウソクの明かりでライトアップ。
本堂に向かう参道に添って両側にロウソクが並びました。最近のライトアップは、LEDばやりですが、やさしいロウソクの明かりを見てると、心が落ち着きますね。
日中に比べて、行き交う人が少ない夕暮れ散歩、特別な思いの一日になりました。
最後の写真は、夕暮れ待ちの時間に散歩した海岸の様子です。
〜おしまい〜



◇山門に繋がる光の道、光則寺!


◇やさしいロウソクの明かり!



◇今日の海岸の模様


◇夕陽に輝く、海岸を散歩!


No.627
No.629