トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第657号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.657(2010年8月8日)



No.656
No.658



☆真夏の夕涼み、”ぼんぼり祭り”の参道を歩く!

◇真夏の日暮れ時、鶴岡八幡宮は、”ぼんぼり祭り”!

暦の上では立秋を迎えた8月8日(日曜日)。夕方、涼しくなってから、久々に鎌倉に立ち寄りました。
目指すは、鶴岡八幡宮の”ぼんぼり祭り”です。文人源実朝公を称えて行われる夏の行事。
鎌倉ゆかりの作家や画家が書や絵をしたためた約400点のぼんぼりが、鶴岡八幡宮の境内の参道横に立ち並びました。
今日の太陽が沈み、”ぼんぼり”にろうそくの火が灯り、幻想的な境内の中、見事な書や絵を楽しんできました。



◆夕暮れの中、ぼんぼり祭り!



◆ぼんぼりに、ろうそくの火で点灯!


◆ろうそくの明かりが、消えないように!



◆ぼんぼりの参道、鎌倉八幡宮!



◆点灯された舞殿では”祝舞”や、”琴の音”が響く!



◆夏!テッセンとろうそくの薄明かり!


◆夏野菜、黄色、緑、赤!



◆蝶に視線が釘付けの子猫!


◆シルクロード!



◆影絵の世界1!


◆影絵の世界2!


No.656
No.658