トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第71号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.71(2006年7月1日)



No.70
No.72



半夏生、海蔵寺



海蔵寺、桔梗(7月1日)
◆海蔵寺、桔梗

海蔵寺では、桔梗の花が咲き始めました。
美しい紫色の花、涼しさを感じる花です。

7月1日は、富士山の山開き、江ノ島の海開きが行われたそうです。
もう、一気に夏になりそうですね。

◆海蔵寺 桔梗


正面から見てみると。
まだ、蕾が多いですが、半分ほど花が咲いています。

☆きりきりしゃんとしてさく桔梗かな(一茶)

☆桔梗に朝の山気のみなぎりぬ(稲畑汀子)



海蔵寺 桔梗(7月1日)



海蔵寺 カワラナデシコ(7月1日)
◆カワラナデシコ

本堂前の庭にカワラナデシコ(別名:ヤマトナデシコ)が、咲いていました。

白い花に囲まれて、ピンクの花が1輪。
花は5弁花、弁先は羽状に細かく切れ込んで、とっても凉しそうでしょ。

◆海蔵寺 半夏生

本堂の裏手の庭、水際に「半夏生」が生息しています。

陽暦では、今日、7月2日ごろが「半夏生」だそうです。
この頃までに田植えを終えて、田の神を祀る風習があるそうです。
→詳しくは、昨日の「女将さんのレポート」を参照下さい。


海蔵寺 半夏生(7月1日)



七夕飾り(7月1日)
◆今回のおまけ 七夕祭りの始まり

鎌倉に向かう駅、地元の幼稚園児が作った七夕飾りが飾られていました。
もちろん、願い事もいっぱい書かれてましたよ。
(隣の階段を駆け抜ける若い女性の方、電車に間に合ったのかな。)

鎌倉八幡宮でも「梶の葉ロマン 七夕祭り」(7月1日〜9日)が始まりましたよ。


−今回のレポートはおしまい−


No.70
No.72