トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第741号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.741(2011年6月19日)



No.740
No.742



☆紫陽花といっしょに咲く”夏椿”、長谷/光則寺!

◇紫陽花といっしょに咲く”夏椿”、長谷/光則寺!

御霊神社境内で江ノ電が近づく音を聞くと、思わず見に行ってしまいます。既に線路沿いにはいっぱいのカメラマンが並んでおり、そんな中で江ノ電通過中に紫陽花と一緒に撮影できたのが最初の写真です。
境内では雨に現れた緑の中で、真白な紫陽花が咲いてしっかり自己主張していました。おまけに雨水の宝石付きです。
今月、ヤマアジサイの花を観てきた光則寺では、バトンタッチして、白いヒメシャラ(夏椿)が見頃になっていました。
これから真夏の本番、清涼感のある白い花には心が癒されますね。
7月も室内でクーラーなどに頼らず、自然に中、鎌倉散歩をしましょうね。



◆江ノ電が走る過ぎる紫陽花の道、御霊神社!!



◆柏葉アジサイの先には、色とりどりに西洋紫陽花!



◆雨粒で紫陽花が光る、御霊神社!


◆八重でたわわにぶら下がる紫陽花、御霊神社!



◆紫陽花の咲く散歩道、御霊神社!



◆天草千鳥のブルー!


◆夏祭りのレッド!



◆真赤なクレナイ、ヤマアジサイの名残り、光則寺!



◆清楚な姫シャラ=夏椿が咲く、光則寺!


◆ヒメシャラ、いっぱい咲く、光則寺!


No.740
No.742