トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第783号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.783(2012年1月7日)



No.782
No.784



☆今年初めて、新春の長谷散歩〜稲村ヶ崎の夕陽!

◆今年始めて、新春の長谷散歩、光則寺〜長谷寺!

今日は、七種粥ですが、散歩中に春の七草を見つけるのも大変になりました。
今年最初の週末(参三連休の初日)、江ノ電に乗って長谷散歩へ!
長谷の光則寺では、山門前の参道で黄色い”ロウバイ”の花が咲き初めていました。
園内の本堂前は写真のようにまだまだ冬枯れの風景ですが、静寂な中でのお寺さん巡りは心が洗われます。



◇冬枯れの本堂風景、光則寺!



◇白い山茶花がきれいに、光則寺!


◇真赤な万両の実がいっぱい、光則寺!

長谷寺では、山門付近のモミジの木が紅葉していました。
見逃した秋の紅葉風景にやっと出会えましたね。
春なのか冬なのか秋なのか、四季の境目がなくなってきているようです。



◇きれいに紅葉したモミジが残る、長谷寺!



◇やっと紅葉、モミジの葉の姿がきれい!


◇燈篭越しに見る紅葉、長谷寺!

◇今年始めての夕陽を見に、ルート134を稲村ヶ崎へ!

午後からの散歩だったので長谷のお寺めぐりの後は、夕陽を見に稲村ヶ崎まで歩きました。
富士山は厚い雲に覆われて頭しか見えませんでしたが、伊豆半島の稜線に沈む夕陽が雲も合間から顔を覗かせてくれました。影富士見物は、またのお楽しみとなりました。



◇今年始めての夕陽を見に稲村ヶ崎へ!



◇江ノ島のバックは雲でいっぱい!


◇伊豆半島方面ににも雲が!



◇雲の合間から夕陽が見えました!


No.782
No.784