トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第824号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.824(2012年5月19日)



No.823
No.825



☆薔薇の宴、2012年”春バラまつり”、鎌倉文学館!

◆薔薇の宴、2012年”春バラまつり”、鎌倉文学館!

待ちに待った来週の「金環日食」を前に、週末の鎌倉散歩へ。長谷/鎌倉文学館では、”バラまつり2012”が開催されています(開催期間は5/16〜6/3)
新緑のトンネル、石畳を登って鎌倉文学館本館に向うと新緑の隙間から艶やかな春バラの風景が見えてきます。期待が高まりますね。バラまつりは始まったばかり、見頃は来週あたりでしょうが待てないですね!
毎年鑑賞させてもらっていますがバラの艶やかな色彩や姿に見惚れて名前が覚えきれていません(188種、225株もあるそうです)。文学館の受付でいただける「バラ園MAP」をご参考に!
本館では、特別展「カマクラから創る」と題して4人の作家により現代文学と鎌倉の魅力が紹介されていました(7/8まで)



◇薔薇園から旧前田侯爵家別邸の本館を望む、鎌倉文学館!



◇新緑のトンネル、石畳を抜けるとそこは春バラの風景!


◇今日は、黄色とピンクのバラに注目!



◇黄花の鎌倉、トゲのない薔薇ととして有名にねりました。


◇花びらがギザギザで繊細、ドフトゴールド!



◇蕾に囲まれたピンク、プリンセスアイコ!



◇洗いピンクも春色、プリスタイン!


◇ピンクとホワイトがマーブル色に、ペンタウン!



◇真紅の薔薇が艶やかに!


◇全体では6分咲きでしょうか!



◇クリーム色のバラがアイスに見えて!


◇これで、そろそろおしまい!


No.823
No.825