トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第868号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.868(2012年11月25日)



No.867
No.869



☆小春日和、紅葉の彩りが進む境内、二階堂/覚園寺!

◆小春日和、紅葉の彩りが進む境内、二階堂/覚園寺!

小春日和の日曜日、イチョウの黄葉を探して雪の下から二階堂方面を散策してきました。
鶴岡八幡宮の舞殿横のイチョウはまだ青葉でしたが、国宝館横は散り、源頼朝遊園は散り、荏柄天神社も散りと、イチョウはもうすっかり終盤でした。
最後に辿りついたのは、二階堂の奥座敷である覚園寺。黄葉のイチョウは見当たりませんでしたが、紅葉の色づきが他に比べて進んでおり秋色の境内になっていました。苔庭に落ちたモミジも、天水鉢に映るモミジ模様もすっかり秋本番の風景で楽しめました。訪れる場所によって紅葉の進み具合が随分異なるようなので、訪れる場所選びが重要ですね。
皆さん、紅葉情報交換をよろしくお願いします。



◇愛染堂前の紅葉風景、覚園寺!



◇紅葉が映りこむ天水鉢、覚園寺!



◇紅葉が輝く境内、覚園寺!



◇紅葉のモミジが浮かび上がる、覚園寺!



◇紅葉と青葉のコラボレーション風景、覚園寺!



◇境内の落ちモミジの姿、覚園寺!



◇秋風に揺れるススキの穂と背高泡立草!


No.867
No.869