トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第89号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.89(2006年9月16日)



No.88
No.90



初秋の北鎌倉から花便り。



ススキの穂(9月16日)
◆ススキの穂、北鎌倉/浄智寺の山門前。

今日は三連休で、唯一晴れ間が期待できる日。
鶴岡八幡宮の例大祭期間中ですので、鎌倉は混んでそうですから、
北鎌倉駅で降りて、のこのこ散策しながら祭りの様子を見に行くことにしました。

浄智寺では、山門前の萩の花とススキの穂が、見事に咲いていました。
初秋を感じさせる花が揃っています。

◆シオンの花、満開、浄智寺の庭園

書院横の庭園では、今、コスモスやシオンの花が真っ盛りですよ。
”ちょうちょ”もいっぱい舞っています、楽園ですね。


シオン 満開(9月16日)



彼岸花(9月16日)
◆彼岸花、東慶寺

真赤な彼岸花や、白花曼珠沙華が仲良く揃っていっぱい咲いていましたよ。
お彼岸も近ずいきたことを実感させてくれる花ですね。

彼岸花の咲く回りでは、秋海棠やホトトギスもいっぱい咲いていました。

◆めずらしい花、東慶寺。

境内にひときわ目立つ大きな花が咲いていました。
緑の葉と茎の上に薄いレモン色の花、ジンジャー・リリーに似ていますが、ちょっと違いますよね。

写真をとっていると、花のいい香りが漂っていました。
写真を撮るためにしばらく立ち止まりますから、おかげで花の香りも堪能できます♪。



めずらしい花(9月16日)



流鏑馬(9月16日)
◆流鏑馬、 鶴岡八幡宮 例大祭

午後2:00頃、やっと鶴岡八幡宮に着きました。流鏑馬が始まるギリギリに行ったので、見物客はすごい人でした。馬場に近ずくこともできず、最初は進行のアナウンスだけを聞いていました。何走かの流鏑馬が終わると、見物客の人の山の動きが始まり、偶然、前から第5列ぐらいまで近ずくことができました。
初めて見た流鏑馬、走る馬の写真だけは取れましたので記念に載せますね。
(ちょっとピンボケですが♪)
−おしまい−


No.88
No.90