トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第94号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.94(2006年9月23日)



No.93
No.95



秋分の日に咲く、”白い花”♪



浄智寺山門(9月23日)
◆北鎌倉/浄智寺の山門

秋分の日の北鎌倉散策。

浄智寺シンボルの”中国風鐘楼門の山門”の前が、秋の七草でいっぱいです。
萩、ススキなど。ケイトウも満開。

◆猫じゃらし 北鎌倉の路地端。

お寺の境内の花だけでなく、路地にひっそり咲く草木も気になります。

この日は、ちょうど天候も良く、逆光に輝いていましたよ。


猫じゃらし(9月23日)



白いホトトギス(9月23日)
◆白いホトトギス 北鎌倉

初めて発見した花。

斑点模様の通常のホトトギスの花に比べて、葉の節から直接咲くなど
咲き方もちょっと違うみたいです。

可愛い花でしょ。

◆茶の花 北鎌倉/円覚寺

円覚寺の境内では、白い茶の花が咲いています。
ツバキ科なんですね。

サザンカ、ツバキの花が待ち遠しいな〜。


茶の花(9月23日)



秋の夕暮れ(9月23日)
◆秋の夕暮れ 鎌倉

最後は、秋分の日の夕陽。

残念ながら、この日の夕方も富士山にはお目にかかりませんでした。残念。
この時間になると稲村ヶ崎の公園には、夕陽ウォチャーがいっぱい集まってくるのですが。。。。なかなか期待通りにはなりませんね。

−おしまい−


No.93
No.95