トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第968号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.968(2014年2月1日)



No.967
No.969



☆梅見月、”紅白の梅”の花が競演、荏柄天神社〜英勝寺!

◇梅見月、”紅白の梅”の花が競演、荏柄天神社!

北鎌倉の梅の探索散歩の後は、亀ケ谷坂切通しを通って英勝寺から荏柄天神社へ!
2週間振りの荏柄天神社、前回は大学のセンター試験の日でしたが今は中学受験等が行われてるようでした。
みんながんばった結果が発揮できるといいですね。
朱色の本殿横の”寒紅梅”は前回に比べて開花が進んで、すっかり見頃時期に入り、みごとに彩っていましたよ。
”緑愕梅”の白梅も同時に咲き始めて、”紅白の梅”の花が競演していました。



◆”寒紅梅”と”白梅”が競演する本殿前、荏柄天神社!



◆”寒紅梅”をバックに”白梅(緑愕梅)”、荏柄天神社!


◆”緑愕梅”のつぼみと花をアップで、荏柄天神社!



◆青空をバックに咲きそろった”寒紅梅”、荏柄天神社!



◆”白梅”と朱色の本殿、荏柄天神社!


◆”白梅”と朱色の本殿2、荏柄天神社!



◆合格祈願の絵馬越しの”寒紅梅”、荏柄天神社!

◇見ごろになった”白梅”が出迎える門前、扇ガ谷/英勝寺!

扇ガ谷の英勝寺では、門前に季節の花の便りが並びます。今は、門前に早咲きの”白梅”が咲きそろっていました。
梅の木の背が低いので、目線に合って梅の花の様子をじっくり楽しめました。
いよいよ立春を迎え、鎌倉のいたるところで梅の花を楽しめるようになってきました。
2月は、”梅見月”とも呼ばれるそうですよ。



◆見頃になった”白梅”が出迎える門前、英勝寺!



◆咲きそろった”白梅”の中に男前を発見!


◆清楚な白梅の花を愛でる、英勝寺!


No.967
No.969