トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第986号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.986(2014年4月5日)



No.985
No.987



☆一週間後、”桜満開”の境内、材木座/長勝寺!

◇一週間後、”桜満開”の境内、材木座/長勝寺!

材木座/光明寺の満開の桜を満喫したあと、先週とは逆コースで歩き長勝寺へ。
境内に入ると本堂前では”染井吉野”が一面満開になっており、勇壮な四天王像が桜を見下ろしているように見えました。
持国天、増長天、広目天、毘沙門天(多門天)、寿命はなんと500歳だそうです!
桜の花の見ごろは約1週間なので、そろそろ見納めになりますね。
山門近くでは”八重の枝垂れ桜”も満開に咲き、鮮やかな”八重の山吹の花”も見かけるようになりました。
鎌倉散歩が楽しくなる季節ですね。



◆”満開になった桜”と本堂、材木座/長勝寺!



◆”満開になった桜”の風景を見下ろす四天王像、長勝寺!



◆毘沙門天の横顔と”満開の桜”、長勝寺!


◆増長天の横顔と”満開の桜”、長勝寺!



◆再び四天王と”満開の桜”、長勝寺!



◆”満開の桜”と香炉堂、長勝寺!


◆”満開の桜”と本堂、長勝寺!



◆”八重の枝垂れ桜”も満開に、長勝寺!



◆春色、鮮やかな”八重の山吹”が咲く、材木座!


No.985
No.987