トップ 鎌倉市鏑木清方記念美術館 


叙情性豊かな美人画が堪能できる

鎌倉市鏑木清方記念美術館


日本画家・鏑木清方の作品を収蔵・展示するため、平成10年に開館。鏑木清方は近代日本画の巨匠といわれ、明治末期から大正・昭和にかけて活躍し、昭和47年に93歳で逝去した。
館内には鏑木家の床の間や画質も再現されており、鏑木氏の初期の作品を中心に、叙情あふれる美人画や庶民の生活を描いた多くの作品が展示されている。その他特別展としてテーマに沿っての展示も行っている。

住所 雪ノ下1-5-25
TEL 0467-23-6405
開館時間 9:00〜17:00(入館は〜16:30)
休館日 月曜(但し13日は開館)、10月14日(火)、30日(木)、31日(金)
料金 一般200円、小・中学生100円
交通
アクセス
JR鎌倉駅から徒歩8分