トップ 旧川喜多邸 


外国の名画を日本広く紹介

旧川喜多邸 (きゅうわきたてい)


映画を通じて国際交流に大きな役割を果たした川喜多長政夫妻の旧居。夫妻の没後、鎌倉市に寄贈された。広大な敷地には大正初期の近代和風の母屋と、哲学者・和辻哲郎邸を移築した離れがある。

住所 雪ノ下2-2-12
TEL 0467-23-3000(鎌倉市観光課)
開館 不定期で一般公開
交通
アクセス
JR鎌倉駅徒歩10分
展示内容