トップ鎌倉を楽しむ ほぽ週刊サキドリニュース 



▲鎌倉を楽しむトップへ


サキドリヘッドライン
最新の30件

おしえて!清方の日本舞踊の世界   開館20周年記念日本舞踊イベント



鏑木清方は歌舞伎や日本舞踊を題材にした絵を好んで描きました。
特に「京鹿子娘道成寺」に関する作品では舞台の臨場感を忠実に表現しており、観察力と古典芸能への造詣の深さが垣間見られます。
今回は日本画家で花柳流師範でもある中千尋(花柳中太郎)氏を迎え、清方が描いた「京鹿子娘道成寺」の世界を素踊による実演と作品解説で紹介いたします。


■日時:平成30年6月16日(土)13:30〜14:00(予定)
■料金:無料(入館料300円別途)

※お申込みは不要です。どなたでもご参加いただけます。 (2018年5月11日付)

…続きを読む




美術館で落語会 〜圓朝と清方〜 (2018年5月11日付)

日本画家・鏑木清方を画家の道に導いたのは、落語界の名人・三遊亭圓朝でした。この度、八代目・春風亭柳橋師匠を迎え、清方の作品とともに圓朝とのかかわりを紹介する対談と落語の二部構成でお楽しみいただきます。  …続きを読む



長谷寺・仏教美術の至宝W ー考古資料編ー (2018年5月9日付)

平成27年の開設以来、観音ミュージアムでは所蔵する仏教美術の優品を紹介するため、「仏像編」「絵画編」「美術工芸品編」と題し、3回の収蔵品展を開催してきました。本企画はその第4弾にして、最終回となる考古資料  …続きを読む



長谷の市 (2018年4月2日付)

春のかまくら「長谷の市」が下記の通り開催されます。長谷境内では、和をテーマに生活雑貨・衣料小物に加えミニ縁日、飲食コーナーなど地元商店が市を開きます。また長谷の町のスタンプラリー、朝市に加えファミリー  …続きを読む



花祭り (2018年3月9日付)

鎌倉市大船地区仏教会は、お釈迦様のお誕生を祝って毎年4月の第1土曜日に「花祭り」を行っています。この花祭りは、大船地区にある臨済宗建長寺派・臨済宗円覚寺派・曹洞宗・浄土宗・真言宗・時宗・浄土真宗本願寺派  …続きを読む



日本映画の新しいカタチ (2018年3月5日付)

2018年3月23日〜25にかけ、鎌倉市川喜多映画記念館にてイベント「日本映画の新しいカタチ」が開催されます。この特集では、新進気鋭の若き映像作家の作品を上映。テーマは《自分を映す鏡》です。スイスの映画  …続きを読む



光明寺 観桜会 (2018年3月1日付)

光明寺にて毎年恒例の観桜会が行われます。  …続きを読む



雪山の国のみほとけ (2018年2月22日付)

長谷寺が所蔵するチベット・ネパール仏画(タンカ)の名品を公開します。日本ではまだなじみが薄いチベット美術ですが、観音菩薩をはじめ、日本人にも親しみやすいみほとけも多く登場します。精緻な描写と美麗な色彩  …続きを読む



講座「花をたずねて鎌倉歩き」 (2018年2月18日付)

ゆったり、楽しく花散歩。女性ネイチャーガイドと豊かな自然や花咲く社寺、知る人ぞ知る小道などを歩き、鎌倉の四季を楽しむ連続講座です。和気あいあいと少人数制の鎌倉散歩で、心身ともにリフレッシュ! 終了後は  …続きを読む



東日本大震災復興祈願 万灯会 (2018年1月30日付)

真言宗・浄土宗・臨済宗・日蓮宗の僧侶が宗派を越えて法要を執り行います。今年も扇ガ谷・浄光明寺での開催となります。  …続きを読む



年末年始の交通規制 (2017年12月28日付)

今年も12月31日〜1月3日の間、鎌倉駅周辺を中心に、車両通行止めなどの交通規制が実施されます。  …続きを読む



除夜の鐘 (2017年12月28日付)

大晦日の鎌倉。夜中の12時が近づくと市内のあちらこちらのお寺から鐘の音が聞こえてきます。実際にお寺の鐘をつきながら今年一年を振り返り、新たにやってくる年に希望をふくらませてみましょう。  …続きを読む



長谷寺 紅葉ライトアップ (2017年11月6日付)

長谷寺では今年も紅葉ライトアップ(夜間特別拝観)を開催します【日時】11月25日(土)〜12月10日(日)【時間】日没 〜 18:00閉門(18:30閉山)  …続きを読む



鎌倉 四季彩光 (2017年10月12日付)

原田寛写真展「鎌倉 四季彩光」が開催されます。■11月1日(水)〜6日(月) 9時〜17時■禅居院 梅洲庵 ※鎌倉市山ノ内1534  バス停「建長寺前」すぐ、JR鎌倉駅・北鎌倉駅から徒歩15分■入場無料  …続きを読む



長谷寺 縁起絵巻 (2017年10月2日付)

長谷寺のルーツがわかる絵巻と縁起文が同時に公開されます。■長谷寺 縁起絵巻■会期 平成29年9月28日(木)〜12月18日(月)■会場 観音ミュージアム■入館料 大人(中学生以上)300円/小人(小学生)150円 ※  …続きを読む



第69回鎌倉花火大会 (2017年7月19日付)

水中花火が名物の鎌倉花火大会、今年は7月19日(水)開催です。■第69回鎌倉花火大会・日時:2017年7月19日(水)19:20〜20:10・場所:由比ガ浜海岸・材木座海岸 ※雨天、強風、高波の場合は中止  …続きを読む



長谷寺・仏教美術の至宝V (2017年7月18日付)

伝世の美術工芸品を今一堂に鎌倉長谷寺には、密教や神仏習合にかかわる美術工芸品が数多く伝えられており、また、寺伝によれば当山は真言律宗を宗旨としていたともいわれ、その余香をうかがわせる美術品も伝蔵されま  …続きを読む



観蓮会 (2017年7月4日付)

毎年恒例の光明寺・観蓮会(かんれんかい)が今年も開催されます。  …続きを読む



第16回鎌倉ビーチフェスタ2017 (2017年4月19日付)

すっかり5月の行事として定着したという感じの「鎌倉ビーチフェスタ」。今年は第4週の土日、5月27日、28日開催です。  …続きを読む



講座「花をたずねて鎌倉歩き」 (2017年3月28日付)

ゆったり、楽しく花散歩。女性ネイチャーガイドと豊かな自然や花咲く社寺、知る人ぞ知る小道などを歩き、鎌倉の四季を楽しむ連続講座です。和気あいあいと少人数制の鎌倉散歩で、心身ともにリフレッシュ!終了後はと  …続きを読む



花祭り法要 (2017年3月9日付)

鎌倉 明月院にて、花祭り法要が行われます。■日時 4月1日(土) 午後2時から■場所 明月院  …続きを読む



東日本大震災復興祈願 万灯会 (2017年2月21日付)

真言宗・浄土宗・臨済宗・日蓮宗の僧侶が宗派を越えて法要を執り行います。今年は扇ガ谷・浄光明寺での開催となります。  …続きを読む



長谷寺のちょっとむかし展 (2017年1月23日付)

幕末・明治・大正・昭和という激動の時代の中で、長谷観音として親しまれてきた鎌倉・長谷寺。この特集展では、近代の長谷寺と周辺地域の移り変わりを貴重な写真、絵図、昭和初期のフィルム映像等で振り返ります。■  …続きを読む



除夜の鐘 (2016年12月31日付)

大晦日の鎌倉。夜中の12時が近づくと市内のあちらこちらのお寺から鐘の音が聞こえてきます。実際にお寺の鐘をつきながら今年一年を振り返り、新たにやってくる年に希望をふくらませてみましょう。  …続きを読む



年末年始の交通規制 (2016年12月31日付)

今年も12月31日〜1月3日の間、鎌倉駅周辺を中心に、車両通行止めなどの交通規制が実施されます。  …続きを読む



NECOLオープンのお知らせ (2016年12月26日付)

近年はデパートや国内外各地でのイベント販売で飛び回っているNEKO-EXPOが、このたび鎌倉に直営店舗として猫雑貨とアートを中心としたショップをオープンすることになりました。  …続きを読む



長谷寺縁起の世界 (2016年10月3日付)

観音ミュージアム開館1周年記念展・会期:2016年10月1日(土)〜2016年12月18日(日) 前期:2016年10月1日(土)〜11月8日(火) 後期:2016年11月10日(木)〜12月18日(日)・休館日:2016年11月9日(水)・会  …続きを読む



第68回鎌倉花火大会 (2016年7月9日付)

水中花火が名物の鎌倉花火大会、今年は7月20日(水)開催です。■第68回鎌倉花火大会・日時:2016年7月20日(水)19:20〜20:10・場所:由比ガ浜海岸・材木座海岸 ※雨天、強風、高波の場合は21日(木)に順延  …続きを読む



熊本地震復興支援Tシャツ販売! (2016年7月8日付)

今年の夏は、鎌倉花火大会限定デザインの「くまモンTシャツ」と一緒に鎌倉花火大会を楽しみませんか?  …続きを読む



鎌倉佐助のさんぽ市 (2016年7月7日付)

海街、寺町、丘の街。そぞろ歩いて鎌倉巡りトンネル抜けて緑輝く佐助ケ谷へようこそ…夏の鎌倉駅周辺の賑わいを離れた佐助の地を舞台に街のランドマークでもある佐助稲荷神社、銭洗弁財天をはじめ、「さんぽ市」参加  …続きを読む



▲鎌倉を楽しむトップへ