トップ鎌倉好き集まれ!deskさんトップ 第96号 


▲deskさんトップへ戻る

deskさんの鎌倉リポート No.96(2007年3月21日)



No.95
No.97



開花遅れる(1)



H19.3.21 光則寺 しだれ桜
暖冬のため開花が早まるとの情報でソメイヨシノの
開花のころに見頃を迎えるしだれ桜に焦点を合わせて鎌倉へ。

ところが一転して寒くなったせいでソメイヨシノの開花は
もちろんまだだったし、山門のしだれ桜もやっと1分咲きといったところ。
花見は空振りとなってしまった。



H19.3.21 光則寺 海棠
桜とほぼ同時に咲く海棠もまだ開花していなかったが、
開花寸前の赤いつぼみがきれいだった。

光則寺の隣の長谷寺の山門裏のしだれ桜もやっと咲き始めの状態。
ミツマタがきれいに咲いていた。


H19.3.21 長谷寺 ミツマタ

長谷寺から鎌倉駅に戻ってバスで光明寺へ。
光明寺のソメイヨシノの状況を見に行った。
ソメイヨシノのメッカもまったく咲いていなかった。
ただ一輪だけ咲いているのを見つけた。
まだ開花宣言をする状態ではないようだ。


H19.3.21 光明寺 ソメイヨシノ



H19.3.21 来迎寺 ミモザ
光明寺から長勝寺を目指す。ここもしだれ桜と
ソメイヨシノが咲くところ。
途中来迎寺のミモザを見る。まだきれいな花をつけていた。

肝心の長勝寺のしだれ桜は開花していなかった。
続いて行った安国論寺のしだれ桜も同様咲いていなかった。

安国論寺からすぐそばの妙法寺へ。
ここには早咲きの桜があって期待したが、
既に散っていて葉桜となっていた。

境内には白もくれんがきれいに咲いていた。


H19.3.21 妙法寺 白もくれん

久しぶりにコケの石段を見る。

春の光の中で輝いていた。


H19.3.21 妙法寺 コケの石段


No.95
No.97