トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第396号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.396(2009年1月12日)



No.395
No.397



◇ 花の香りに誘われて 荏柄天神社 (えがらてんじんしゃ)

◇ 本殿前に咲く紅梅が見頃です



        
          前号からの続きです。
          来迎寺から二階堂にある三天神社の一つ、学業の神様菅原道真公を祀る荏柄天神社を訪
          ねました。
          ※ 以下の写真は1月12日撮影したものです。




   【 紅 梅 】

        
        境内は合格祈願をする参拝者で賑わっていました。 本殿の周りにはたくさんの絵馬が奉納
        されています。
        神輿庫前に咲く紅梅は八分咲きくらいでしょうか。 今が見頃かもしれませんね。



   【 紅 梅 】


                        
                        
                       寒梅に祈りの絵馬の数重ね  (河森つゆ女)



   【 白 梅 】

        
        本殿左脇の白梅(古代青軸)は数輪ほころび始めたばかりのようです。 
        古神札納所前の鹿児島紅はまだ堅い莟のようでした。
        参道石段脇にある一本の木に紅白の花が咲く想いのままも、漸く莟が膨らみ始めたばかりのよ
        うでしたね。
         



   【 白 梅 】


   【 白 梅 】

        



   【本殿前に咲く水仙花】


   【三椏の莟膨らむ】


◇ 河津桜がほころび始めた大塔宮(おおとうのみや)



   【鳥居前の河津桜】


        
        荏柄天神社から直ぐの大塔宮(鎌倉宮)へ廻って見ました。
        鳥居の前には、左右に一本づつ河津桜の若木がありますが、日当たりの良い左側の木は莟も
        膨らみ、数輪ほころび始めていましたよ。

                                                           つづく


No.395
No.397