トップ鎌倉好き集まれ!殿さんトップ 第87号 


▲殿さんトップへ戻る

殿さんの鎌倉リポート No.87(2014年6月19日)



No.86
No.88



今泉_白山神社_紫陽花の隠れた名所

今泉_白山神社_紫陽花

約1か月ぶりの鎌倉です。
北鎌倉駅で下車し、たくさんの人が訪れる明月院は、帰りに寄るとして、素通りし、
今泉台の住宅街を通り、今泉の白山神社を目指します。

白山神社は、1190年源頼朝により創建と伝えられます。
紫陽花、銀杏の隠れた名所です。
人があまり来ないので、ゆっくり参拝できます。
但し、今は、工事が入っており、木材やブルーシートが境内にあり落ち着きません。



白山神社・今泉寺_入口



鳥居と紫陽花


鳥居と紫陽花




参道と紫陽花




本殿と注連縄と紫陽花


子守神社社殿と紫陽花


毘沙門天様のお使いであるムカデ(百足)を模した大きなしめ縄がかけられここに住む守護神と伝えられる。



本殿と百足の注連縄



境内の紫陽花


境内の紫陽花


今泉_今泉寺

白山神社の別当寺であったが、明治の神仏分離令により白山神社との合祀を止め、
昭和初期に明月院と合併したあと、後に独立し、白山神社の傍らに存在する。
白山神社とは、参道を一にする。



今泉寺_本堂と紫陽花


今泉寺_本堂


No.86
No.88