トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第167号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.167(2007年4月1日)



No.166
No.168



☆観桜会、光明寺(材木座)



観桜会、光明寺(4月1日)
◆観桜会、光明寺

光明寺。山号は天照山。開山は然阿良忠。
四代執権北条経時が開いた浄土宗の大本山です。

今週末は、観桜会が開催されていました。


◆桜満開、光明寺

山門を潜ると、大きな屋根の本堂が眼に飛び込んできます。

今日は、その前に桜の花がいっぱい。

見事な桜の風景でした。



桜満開、光明寺(4月1日)



山門からの絶景、光明寺(4月1日)
◆山門からの絶景、光明寺

観桜会の期間、山門(2階)が拝観できました。

2階のから見た本堂。 
有料ですが、是非観る価値ある風景です。

桜咲く境内の様子が良くわかるでしょう。
右手の建物は鐘堂です。

◆山門からの絶景、光明寺

少し右に移動してから観た風景です。

桜の木の形が違うので、また変わった風景に見えますね。


山門からの絶景、光明寺(4月1日)



山門からの絶景、光明寺(4月1日)
◆山門からの絶景、光明寺

由比ガ浜方面。
今日の波は荒れていそうです。
下の広場ではバザーが行われていました。

彼岸の中日には西方極楽浄土が見えるそうですよ。

◆山門、光明寺

山門(三門)は、お寺の門。
山門を入るとお寺の聖域(浄界)に入ることで身も心も浄くする覚悟が必要です。

鎌倉の寺院の門で最大で、2階には、釈迦三尊・四天王・十六羅漢が祀られています。


山門、光明寺(4月1日)



記主庭園、光明寺(4月1日)
◆記主庭園、光明寺

小堀遠州作の庭園は、三尊五祖による石庭。

ここでは、時間がゆったり流れます、桜ものぞけますね。

観桜、満喫の一日でした。

−おしまい−


No.166
No.168