トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第177号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.177(2007年4月28日)



No.176
No.178



★そろそろ風薫る、鎌倉



藤、別願寺(4月28日)
◆藤、別願寺/大町

青葉のこずえを渡ってくる、緑の香りが漂うような風が吹き出しました。
ゴールデンウィークの初日。
鎌倉Today週間レポートでも紹介されている藤を見に行ってきました。
花が咲く前は、枝ぶりも弱々しく、今年はもう花は無理なのかなと思うぐらいでしたが、元気に花をいっぱい付けましたね。

別願寺:山号は稲荷山。鎌倉における時宗の中心、足利一族が信仰し、鎌倉公方代々の菩提寺として栄えた。

◆ツツジ、安養院/大町

311号線(鎌倉葉山線)に沿って、別願寺のすぐ近くに安養院があります。

寺院を囲むツツジの垣根が、そろそろ色付いてきましたよ。


ツツジ、安養院(4月28日)



ツツジ、安養院(4月28日)
◆ツツジ、安養院/大町

境内にも、ピンク色や赤色のツツジの花がきれいに咲いています。

◆ツツジ、安養院/大町

さつきツツジでしょうか。

きれいに剪定されていますね。8割咲き程度ですね。


ツツジ、安養院(4月28日)



シラン、安養院(4月28日)
◆シラン、安養院/大町

境内には、シランがいっっぱい咲いていますよ。

◆エビネ、安養院/大町

かわいいエビネもいっぱい咲いていましたよ。


エビネ、安養院(4月28日)



ツツジ、安養院(4月28日)
◆ツツジ、安養院/大町

事務所の縁側にあるガラスの窓に、
ピンクのツツジの花、
白いコデマリの花が写っていますね。

きれいな庭園の花をいっそうきれいに観ることができました。

山門前の垣根のツツジの身頃はもう少し先でしたので、
もう一回来なくては!


−おしまい−


No.176
No.178