トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第368号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.368(2008年5月17日)



No.367
No.369



☆風薫る、”春のバラ咲く”、鎌倉文学館!

◆バラの香りとみかんの香りがする前庭!

江ノ電の由比ヶ浜の駅を降り、鎌倉葉山道路を横切って谷戸に向かって進むと、そこは旧前田侯爵家別庭/国登録有形文化財の”鎌倉文学館”。今、文学館では、鎌倉に暮らした詩人”田村隆一”の没後10年企画展が開催されていました。
あばよ、カバよ、アリゲーター!
バラ祭りの行われている鎌倉文学館の前庭では、ローズガーデンコンサートが企画されていました。クラリネットの音を聞きながら”バラ園”巡りをしてきましたので紹介します。
バラの名前はいっぱいで頭に入らなかったですが、バラの香りを堪能させてもらいましたよ!
ここは、181種類と種類が豊富なのが特長です。昨年の春のバラ人気投票1位は、”プリンセスドゥモナコ”、2位は、””ブルームーン”、3位は、”鎌倉”だったそうです。皆さんも是非投票してくださいね!



◇春のバラ咲く、文学館!


◇バラ園と新緑に囲まれる文学館!



◇オレンジのバラの花にジャスピン!


◇真紅のバラもすくすく育ちました!

◆トンネルを抜けるとそこは。。。。。グリーンシャワーの世界!

受付で先着200名にいただける”いいもの=バラの刺繍のコースタ”をもらって、早速、鎌倉文学館へ。
まず最初は、このトンネルを潜ります。グリーンシャワーの元、リフレッシュしながらのんびり園内を散策させてもらいました。



◇トンネルと抜けるとそこは。。。


◇グリーンシャワーの元で散歩!



◇厳重な鉄城門!


◇緑の中の文学館!

◆真紅のバラ、淡いピンクの花が、お気に入り!



◇真紅のバラ、見事!


◇八重咲きのバラの渦巻き!



◇淡い色が気になりますね!


淡い色が春色ですね!



◇紅白の絞りもあります!


◇黄色いバラは幸運をもたらす?


No.367
No.369