トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第408号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.408(2008年8月23日)



No.407
No.409



☆そろそろ秋の予感、オミナエシも彩る、鎌倉!

◆黄色い野の花、オミナエシ咲く、来迎寺!

長谷地区から、由比ヶ浜大通りを歩いて鎌倉駅周辺に移動。
オミナエシ(女郎花)、良く知られた”秋の七草”のひとつですね。
来迎寺(西御門)では、いっぱいの花が咲いていました。
そろそろ、秋に向かって突入でしょうか。
緑の風景をバックに咲く黄色い花が見事です。

☆黄色とは野にありてこそ女郎花 (池田 一歩)

本覚寺では、毎週彩りが変わります。今、桃色と白色のサルスベリの花が満開になりましたよ。



◇オミナエシ咲く、来迎寺!



◇桃色サルスベリ、本覚寺!


◇白色サルスベリ、本覚寺!

◆路地裏を彩る花、秋の声も聞こえる!

路地裏を歩くと、オレンジ色のノウゼンカズラ、青いヘブンリーブルー(西洋朝顔)など、
透き通った朝ならではの澄んだ空気の中できれいな花達に出会いました。

荏柄天神社の絵筆塚には、蝉がとまっていましたよ。この絵が気に入ったのでしょうかね。
蝉時雨もそろそろ、秋の虫達の音楽隊にバトンタッチですね。

今日は、涼しい風の中の鎌倉散歩になりました。
木の葉が微風に吹かれてこすれる音、遠くの野原から聞こえる虫の泣き声、風のそよぎなど、
かすかな音に耳を傾けながら自然の風物のささやきに触れることができました。
最後は、鶴岡八幡宮の蓮の様子を見て、撤収しました。平家池では、白い蓮の花がいっぱい咲いて見事でしたよ。

これから、今夏最後の横浜の花火大会に行ってきます♪

〜おしまい〜



◇ノウゼンカズラ、路地裏!


◇ヘブンリーブルー咲く、路地裏の公園!



◇この絵が好き!蝉と絵筆塚!


◇プチトマトが豊作ですね!



◇まだまだ蓮の花、源氏池!


◇白い蓮の花がいっぱい、平家池!



◇蓮の葉が、水滴をはじきます!


No.407
No.409