トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第560号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.560(2009年9月20日)



No.559
No.561



☆秋の夕暮れ、落日を楽しむ、稲村ヶ崎!

◆遠くに富士山を望み、秋風にススキも揺れる!

シルバーウィークの連休が始り、各地で混雑/渋滞の情報が入ってきます。きっと鎌倉も人出でいっぱいだろうと予想。
日曜日は、夕方から夕陽だけを見るため、稲村ヶ崎に行ってきました。
予想通り、江ノ電も大混雑、運行時間に遅れが発生していました。
17:00過ぎ頃に稲村ヶ崎公園に到着。しばらくススキの様子などを観ながら散歩した後、のんびり缶ビールを飲みながら夕陽劇場を楽しんできました。
☆「かがやきて芒(すすき)たちまち風となる」(小谷 明峰)





◇秋風にススキ揺れる、稲村ヶ崎!



◇かすかに富士山を望む!


◇波遊び、楽しいですよね。

◆夕陽劇場のはじまり、はじまり!

太陽が富士山の頂上に沈むダイヤモンド富士は、2週間前にレポートしました(第555号)。今日の太陽は江ノ島と富士山のちょうど中間に沈みましたよ。
大きな日輪の落日、秋の澄んだ空気のおかげでいつもより大きく見えたようです。
連休は遠くの観光名所に行くのもいいですが、近場で自然を楽しむのもお進めです。
みなさんも、しばらく落日の写真をご覧下さいね。

〜おしまい〜



◇江ノ島まで続く、光の帯!



◇大きな日輪が、ゆっくり沈む!



◇富士山の全景、きれい!



◇江ノ島灯台も点灯、演出アップ!



◇薄明かりの中、R134の光もきれい!


No.559
No.561