トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第660号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.660(2010年8月26日)



No.659
No.661



☆熱帯夜が続く中、今夜は花火大会へ、逗子海岸!

◇薄明かりの影富士、茜雲、今夜は花火大会、逗子海岸!

暦上では、もう処暑が過ぎたのですが、日中は真夏日が続き、熱帯夜も連続記録更新中です。体調管理が大切ですね。
今年は、鎌倉海岸の水中花火大会を見過ごしたので、楽しみに待っていた逗子海岸の花火大会に行ってきました。
ここ数年、逗子海岸では砂浜の浸食が激しく砂浜での花火鑑賞も入場制限が行われるほど深刻になっているそうです。
自然環境の変化を改めて感じました。
夕暮れ時、影富士に出会い、茜雲を楽しみながら花火開始時間を待ちました。



◆薄明かりに浮かび上がる”影富士”と”江ノ島”



◇夕暮れ時、茜色に染まる雲!

◇日没を待って、背景に黒幕引かれると花火大会の始まり!

日没後の19:00過ぎ、いよいよ花火大会のオープニングです。
今回の写真は、彩の鮮やかな花火を集めてみました。
ちょっと海風が強くて花火の模様が流れましたが、見事な光の物語が音楽に合わせて演じられました。
海岸に集まった人々が夜空の花火に集中、一体になって感動を共有してきました。すっかり暑さを忘れてしまいましたよ。
皆さんにも暑気払いとして、ちょっとだけ紹介します。



◆花火大会の始まり、逗子海岸!





◇夏の夜空を彩る花火、逗子海岸!



◆色とりどりの花火が上がる海岸!


◆色とりどりの花火が上がる海岸2!



◆色とりどりの花火が上がる海岸3!


◆色とりどりの花火が上がる海岸4!


No.659
No.661