トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第662号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.662(2010年9月11日)



No.661
No.663



☆秋澄む中、のんびり散歩、北鎌倉!

◇芙蓉の花が彩る参道、円覚寺!

前のレポートで紹介した「夕焼け空」を見る前、久々に北鎌倉を散歩。
猛暑で日中の散歩はしばらく控えていましたが、そろそろ活動できる季節になりました。うれしいですね。
円覚寺境内では、参道の横に芙蓉の花が彩りを添えてまだまだきれいです。
サルスベリの花も場所によっては楽しめます。
そんな中、ホトトギスの花が咲き、コムラサキの紫色の実が色づき、初秋の気配を花からも感じるようになってきましたよ。



◆芙蓉の花が咲く参道、円覚寺!



◆芙蓉咲く、選仏場付近、円覚寺


◆芙蓉のバックには、☆印が!



◆ピンク色のサルスベリがきれい!


◆真赤なサルスベリと白壁!



◆コムラサキの実が紫色に!


◆モミジの葉、色づきが楽しみ!

◇いつの間にか咲き始めていた秋の花、浄智寺〜東慶寺!

北鎌倉の散歩道では、ススキの穂を見かけるようになりました。
東慶寺の境内では、黄色や白色のジンジャーの花が咲いており、甘い芳香が漂ってきました。
背の高いコスモスの花も秋の風に揺れて、秋の訪れを感じるようになりましたよ。



◆ススキの穂が風に揺れる、浄智寺!



◆ジンジャーの白花、東慶寺!


◆キバナジンジャーの香り、東慶寺!



◆ほおずきの実が見えますね!


◆コスモスの花も秋風に揺れる!


No.661
No.663