トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第965号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.965(2014年1月18日)



No.964
No.966



☆”ロウバイ”の甘い芳香が漂う、金沢街道/浄妙寺から報国寺!

◇”ロウバイ”の甘い芳香が漂う、金沢街道/浄妙寺!

今週末は大寒波が日本列島に南下、今朝は雪の華が舞いました。すぐに止んだので久々に金沢街道を歩いてきました。
鎌倉五山五位/浄妙寺では春の到来を告げる蝋梅(ロウバイ)が美しく咲き、近づくと甘い芳香がありました。
今の時期、境内には大変静かです。水琴窟の音が響いていましたよ。
木立の中では可憐な”セツブンソウ”が咲き始めました。準絶滅危惧種に指定されている希少植物です。
大切に育てられていますので通路からエチケットを守って観察をお願いします(写真は思いっきり望遠で撮影してます)。



◆甘い香りの”ロウバイ”咲く本堂前、浄妙寺!



◆青空をバックに咲く”満月ロウバイ”、浄妙寺!


◆”満月ロウバイ”が鮮やかに咲く、浄妙寺!



◆”枯山水”の庭園では水琴窟の音が、浄妙寺!



◆春を告げる”セツブンソウ”が咲き始めた、浄妙寺!


◆青空をバックに”水仙”が咲く、浄妙寺!

◇☆”ロウバイ”の甘い芳香が漂う、竹の寺報国寺!

次は、金沢街道を下り、”竹の寺”報国寺へ。
山門を潜ると枯山水の庭園に心を洗われます。孟宗竹近くの”ロウバイ”もすっかり満開でした。
まだまだ寒そうな風景の境内でしたが、椿の花の赤色が一差し、早春訪れを感じることができましたよ。



◆”ソシンロウバイ”が輝く竹林の前、報国寺!



◆”孟宗竹”が天に向かって伸びる、報国寺!


◆”椿”の赤色が寒い景色の中に差し込みます!



◆”枯山水”の庭園に心洗われる、報国寺!


No.964
No.966