トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1095号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1095(2016年4月9日)



No.1094
No.1096



☆清明、満開の”海棠”の花が彩る境内、大町/妙本寺!

◇満開の”海棠”の花が彩る境内、大町/妙本寺!



◆左右の”海棠”が満開になった祖師堂前、妙本寺!

”花”が咲き、”若葉”が萌え、”ウグイス”などが歌い、すべてのものが生き生きとする季節の到来ですね。
土曜日の朝、一週間ぶりに鎌倉散歩へ。大町/妙本寺の石段の参道を登って二天門まで行くと、"桜"の花吹雪が境内を舞っていました。染井吉野は一気に散り出したようで境内に花びらが散乱していました。
変わってしっかり開いていたのがピンクの”海棠”の花です。先週見かけた、かわいい赤色の蕾がすべて満開になったようです。明日から鎌倉まつりですが、ちょっと離れた静かな春色の境内もお薦めですよ!



◆新緑をバックに咲く”海棠”、妙本寺!


◆大きな祖師堂の屋根をバックに”海棠”、妙本寺!




◆”海棠”の美しい花びらを見つけて、妙本寺!




◆祖師堂をバックに”海棠”、妙本寺!


◆明かりを受けて輝く”海棠”、妙本寺!




◆春色、”青モミジ”の花と”ツツジ”の競演、妙本寺!




◆祖師堂横で咲きだした”八重桜”、妙本寺!


◆陽を浴びた”八重桜”がキレイに、妙本寺!




◆黄色い”ヤマブキ”と新緑の”モミジ”、妙本寺!



No.1094
No.1096