トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第146号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.146(2007年2月17日)



No.145
No.147



☆河津桜咲く、鎌倉。



河津桜、鶴岡八幡宮(2月17日)
◆河津桜、鶴岡八幡宮

今週末の天候は曇り/雨模様ですが、雨が降る前に少し鎌倉を歩きました。
街中でも河津桜が咲き始めていますので、鶴岡八幡宮に行ってきました。
本宮(上宮)に登る石段の終点近くに河津桜の木があります。

まだ蕾が多いですが、それでもすでに2〜3分の花が咲いていましたよ。
新しい舞殿と一緒に見る光景は始めてです。満開になるのが楽しみですね。
(今日の舞殿では結婚式が行われていました。大安でしたね)

◆河津桜、鶴岡八幡宮

近寄って見ると、梅の花との違いが良くわかります。
この桜の花は、さくらんぼを思い起こすように垂れていますね。
淡いピンクの花が濃い色合いの梅の花とはずいぶん違うようです。


河津桜、鶴岡八幡宮(2月17日)



河津桜、鶴岡八幡宮(2月17日)
◆河津桜、鶴岡八幡宮

蕾、開き始め、きれいに咲いた花。
一箇所に全部揃っていますね。

◆アセビ、鶴岡八幡宮

境内にはアセビの木があります。
今、きれいに鈴なりに咲いていましたよ。
淡紅色花のアケボノアセビですね。


アセビ、鶴岡八幡宮(2月17日)



沈丁花、実相寺(2月17日)
◆沈丁花、実相寺

鎌倉の路地裏を歩いていると、時折、甘い香りが漂ってきます。
沈丁花の花が咲いているんですね。
写真は、立ち寄った材木座の実相寺の沈丁花の花です。

◆ミモザ、鎌倉の街角

これも路地裏を歩いていて目立つようになった花。
ミモザです。
小さな花がいっぱい集まって見事に咲いています。

黄梅、菜の花、サンシュ、マンサクに続き黄色の花が増えてきましたね。


ミモザ、鎌倉の街角(2月17日)



ミモザ、来迎寺(2月17日)
◆ミモザ、来迎寺

鎌倉でミモザと言えばここの木ですね。
離れて見るとすっかり黄色の花が咲いているようです、
でも、まだ蕾が多かったですね。
満開に咲いた状態になるもはもう少し先のようです。
例年に比べるとずいぶんと早い開花ではないでしょうか。

☆皆さんも早く咲き出した花を見逃さないように、
晴れの日に鎌倉に出かけてみてはいかがでしょう♪

−おしまい−


No.145
No.147